« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

蛍と黒豆とサボテンの花@鞆渕

 最近NHKで日本の里山の特集をしていましたが、私が和歌山で里山というと先ず思い浮かぶのが鞆渕。

蛍で有名な所ですが、昼間の風景も見たくなり先週訪れてみました。

Photo

せせらぎの音も心地よく、なんとも懐かしい風景です。

2

市内の田んぼに比べると、明らかに多様な生態系です。あの無粋なジャンボ田螺もここにはいません。

民家の石垣に綺麗な花が。

3

近づいてみると、それはサボテンの花でした。

Photo_2

サボテンの花ってこんなに綺麗なものだったのですね。

後日、蛍を見に行ってきました。

5

地元の方によると、見ごろは来週との事です。週末は混み合いますが、週末なら売店も開いていますので、大好きな黒豆のおにぎりも頂けます。

この蛍の里がいつまでもこのままでありますように、と願うばかりですが私に出来る事といえば蛍の募金箱に募金するくらいでしょうか。

と思っていたら、”めっけもん広場”でこんなものを見つけました。

Photo_3

鞆渕の黒豆煮です。添加物も使用されておらず、蛍を守るために農薬を控えている鞆渕産の黒豆ですからその点も安心。風味豊かな黒豆の旨さは格別でした。これは常時販売はされていないようですが、黒豆のアイスは店内のイートインコーナーで常に販売されています。鞆渕産のものを多く頂くことが、蛍の里を守る事に少しでも役立てれば、こんな嬉しい事は無いと思うのです。

今回のオンラインアルバムはこちら

http://www.imagegateway.net/p?p=GnxWszSw2hy

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »