« リニューアルした貴志駅 | トップページ | 横浜でエキストラコールド »

横田基地 フレンドシップフェスティバル

 連日の猛暑で仕事がフル回転、しばらく更新をさぼっていましたが、エアコン工事も一段落で更新もしていけそうな予感。朝夕はいくぶん涼しくもなってきて、所々に秋が感じられたり。

今年は盆は自宅待機でどこへも行けなかった分、翌週休みを取って横田基地へ。

Photo

うだるような暑さの中、友好祭には開場前から大勢の人が。

会場に入ると、多くのテントが立ち並び、お土産グッズやこってりアメリカンな料理の屋台が目を惹きます。

Photo_2

ここで早速食事となるのが食いしん坊揃いの証。

Photo_3

ごつくて噛み応えのあるアメリカンなステーキと、大きなピザ、それに4L近く入るボトルに入れられた生ビール。こりゃもう堪りませんね。

そして更にビッグなアップルパイ。

Photo_4

手に持つとずっしりと5kgはありそうなパイは半凍り状態で、中身のリンゴがシャリシャリとした食感で暑い夏にぴったりな感じ。とはいえ味付けはしっかりと濃厚で、その量も相まってとても完食は出来ませんでした。

食事が終わったら、いよいよ展示された軍用機を見に展示ブースへ。

Photo_6

A-10サンダーボルトにF-18ホーネット。昔よく作った戦闘機のプラモデル、その中でも一番A-10が好きでしたが、今見てもやっぱりかっこいいなぁ…

自衛隊のF-4ファントムには迷彩が施されていて、これがまたなんともいえない渋さ。

Photo_5

そして、この会場で一番人気だったF-22ラプター。

Photo_7

周りは凄い人だかりで、グッズ販売には長蛇の列。実物を見るのはこの日が初めてですが、独特の光沢を放つラプターは想像以上のかっこ良さ。

Photo_8

あまりの高価さと機密保持の点から、次期FXには残念ながら採用は難しそうですが、日の丸を付けたラプター見たかったなぁ…

輸送機の多くは内部の見学が可能で、そちらにも長い行列が出来ていました。

Photo_9

輸送機の大きな翼の下は避暑地となっていて、私もしばしそこに座りのんびりと。そしてまた食事をしたりお土産を買ったりして基地を後にしました。

航空ショー的なものは殆ど無くて、派手さはあまりありませんが、アメリカンな屋台が多くあり、夏祭り的な要素の感じられるとてもアットホームでいいイベントだったと思います。

|

« リニューアルした貴志駅 | トップページ | 横浜でエキストラコールド »

旅行・地域」カテゴリの記事

日本の食べ歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82083/36688031

この記事へのトラックバック一覧です: 横田基地 フレンドシップフェスティバル:

« リニューアルした貴志駅 | トップページ | 横浜でエキストラコールド »