« 産直市場 よってって貴志川店 | トップページ | 田村みかんジュースと、こかわやさんのジャム »

麺dining月乃家@有田川町

 有田インターを降りて、国道42号線方面への看板に従って行くとオークワが見えて来ます。その向かいにあるのが月乃家というラーメン屋さん。

Photo

駐車場はオークワと契約しているらしく、その広大な駐車場に停められるのがいいですね。

和歌山では、というより京阪神の名だたるお店と比較しても多彩なメニュー。豚骨は塩、醤油、濃厚、それに鶏白湯、つけ麺と、どれも食べたくなるもので、それぞれ細めんと50円アップの太麺が選べます。

初日は一番気になった鶏白湯を。

Photo_2

和風出汁の効いたWスープで、このスープの旨さは特筆すべきもの。風味も自然な素材の味わいが活きたもので、このスープなら関西の有名店と比べても遜色ないと思います。

ただ、残念だったのが麺で、つんと鼻を突く刺激臭がその繊細なスープの風味を壊しているように思いました。チャーシューやメンマにももう一工夫欲しいところ。

サイドメニューも豊富で、春巻きのような餃子もその一つ。

Photo_3

値段も安くて、一人で来た時にはありがたいメニューでした。

この日はどうしてももう一杯食べたくなって、ついつけ麺も頂いてしまいました。

Photo_4

このつけ麺がまた凄く個性的。スープのどろっとした濃厚さは、関西中を巡ってもおそらくここがトップ争いをすること間違いなし、といった感じです。濃厚なスープが麺に絡みつき、なんとも心地よい食べ応え。濃厚だけど臭みの無いスープと、しっかりとコシがあり余計な臭みのない麺がまたよく合っています。味付け卵もいい塩梅。

2度目は友人と訪れたのですが、私は濃厚豚骨を。

Photo_5

山為や”うらしま”を彷彿とさせる濃厚な粘度のスープ。それでいて余計な臭みが無く、丁寧に作られているのがよく分かります。更にいいのは、最後まで飲みきっても骨粉が見当たらない事。山為やうらしまだと最後に大量の骨粉が残り、それがスープの喉越しを悪くしていると感じるのですが、こちらはしっかりと漉されています。器もしっかりと温かく、最後までスープを熱々で頂けるのもいいですね。

ただ、やはり細麺は刺激臭がきつく、この濃厚なスープでも邪魔をしてしまいます。50円高くても太麺がやはり私には合っているように思えました。

3度目も友人と。この日は全粒粉のつけ麺を頂きました。

Photo_6

全粒粉の麺はコシがあり噛み応え充分。ただ、もちっとした食感はあまりなく、噛み切る時の歯ごたえもブチっとしてあまりよろしくない印象。スープの濃度もほどほどで、普通のつけ麺の方が私には好ましく思えました。ただ、食べ終わるころにきちんと割りスープを持ってきてくれたのはとても好印象でした。

全体的に、スープに比べて具材や麺がやや弱いようにも思えましたが、こういうラーメンは和歌山ではなかなか頂けないもの。細かな部分の完成度を高めていけば、関西でも屈指のラーメン屋さんになるような、そんな嬉しい予感を感じさせてくれるお店でした。丸花と並び、私が今和歌山で一番注目するラーメン店なのです。

教えて下さったつかやんさん、ありがとうございました!

麺dining月乃家

住所 和歌山県有田郡有田川町大字天満428-1

TEL 0737-52-5716

営業時間 11:00-14:30 17:00-22:00 火曜、第3月曜定休

|

« 産直市場 よってって貴志川店 | トップページ | 田村みかんジュースと、こかわやさんのジャム »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

このお店は評判がよさそうですね。
県外のブロガーさん達も実食リポートを書いています。
免許持ってないから、誰かに連れてって貰わないと行けない店ですw

投稿: 和歌山人 | 2010年6月 8日 (火) 22時33分

そうですね、駅からは結構な距離があるので、車でないと厳しいでしょうね。
和歌山って車社会ですから、新しいお店もどうしても車の利便性のいい所に出来ることが多いような気がします。
本当は、公共機関が充実した方が環境の為にもいいとは思うのですが…

投稿: 岡電 | 2010年6月10日 (木) 07時40分

アップされたんですね♪クビは大丈夫ですか?
月乃家さんの奥様も今や首ヘルニア真っ最中らしく、大変みたいですよ!
細麺はオリジナルで作り直したみたいで小麦の香りが良く引き立ったのに変わっておりますので、また是非とも!
今限定で金久右衛門の
金醤油ラーメンありました(爆)

投稿: つかやん | 2010年6月17日 (木) 19時09分

コメントありがとうございます。

なんと!奥様もヘルニアだったなんて!
私自身地獄の苦しみを味わったので、辛さはよく分かります。
無理をしないで早く良くなってほしいものです。
限定の金醤油ラーメン、こないだ行ったときとても気になってたんですよね。
金久右衛門さんが係わっているならちょっと無理しても食べたらよかったかなぁ…
次に行ったときにあるといいのですが。
その時は細麺も頂きたいと思います。

美味しい情報ありがとうございました。

投稿: 岡電 | 2010年6月19日 (土) 19時57分

お久しぶりです!
私もこの店がお気に入りで、週一で通っています。
味についての印象は例のごとく、岡電さんとほぼ同じです。
どのメニューにしても、麺へのこだわりがもう少しあれば、都会の有名店に並べるくらいの可能性があるように思います。
私も和歌山県で一番注目しているラーメン店です。

昨年の春にオープンした店で、オープン当初は豚骨系のメニューのみでしたが、その後、色々メニューを増やしていきました。

ただ、どのメニューにしても、できた直後はかなり美味しいのですが、暫くすると味が落ちる傾向があります。
個人的にはそんなにメニューを増やさないで、現在のメニューを研究してもっと美味しくしてくれる方が嬉しいのですがね。

投稿: ぷらとん | 2010年7月 1日 (木) 23時23分

コメントありがとうございます。

週一ですか、羨ましいです(^-^;
麺ですが、細麺が変わったとの情報も頂きましたので、今度食してみたいと思います。
実はこの後、大阪の麺乃家さんに行ったのですが、やはり違うなぁと感じてしまいました。
小さな違いの積み重ねが、大きな違いになっている感じで、この差を埋めるには仰るとおりメニューが多過ぎるのかもしれませんね。
でも、和歌山には珍しく革新的で意欲的なお店ですので、どんどんレベルアップしていく事を信じたいと思います。

投稿: 岡電 | 2010年7月 2日 (金) 07時16分

岡電さんやぷらとんさんのおっしゃる通り!
麺は麺自体より扱い方に問題があるように感じます、私も良く行きますがよく厨房から「もっとお湯入れ替えして」と奥様の声が聞こえますね。
麺茹での匂いは気になることが多いです。
新作やデフォルトのしばらくして味が落ちる点は最初のしばらくは開発元からの供給でお弟子さんが作ったらちょっと残念なことが多いです。
お弟子さんのスキルアップを心より願います

投稿: つかやん | 2010年7月21日 (水) 07時55分

いいお店を紹介していただき、ありがとうございました!

麺の扱い方、ほんとうに大切ですよね。
いつ行っても安定して美味しいラーメンを食べさせてくれるお店は、ほぼ間違いなくそこをとても徹底しているように感じます。
丁度連休に京都に行った際、それを強く感じていたところでしたので、今回のつかやんさんの書き込みにちょっと驚いたりしています。
月乃家さん、本当に真面目でいいお店だと思いますので、お弟子さん共々これから益々いい方向へ向かってくれることを私も願うばかりです。

投稿: 岡電 | 2010年7月23日 (金) 07時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82083/35134185

この記事へのトラックバック一覧です: 麺dining月乃家@有田川町:

« 産直市場 よってって貴志川店 | トップページ | 田村みかんジュースと、こかわやさんのジャム »