« パン工房 yum-yum(ヤムヤム)@五条 | トップページ | 和歌山城の枝垂桜 »

山元麺蔵@京都市

 京都は平安神宮のすぐ近く、山元麺蔵へ。こちらも関西讃岐うどん巡礼の対象店。

Photo_6

店先には既に長蛇の列。店内はカウンターとテーブルが2つほど。清潔感ある店内で、トイレもとても綺麗でした。

テーブルにつくと、先ず目を引くのが薬味。

Photo_7

一味から柚子胡椒まで、どれも香り豊かでどれを使おうか迷ってしまいそうです。

そうこうしているうちに饂飩がやってきました。先ずはシンプルにざるうどん。

Photo_8

歯ごたえがありコシがとても強い麺。麺は細めですが、これで調度いいくらいの歯ごたえです。個人的にはちょっと固すぎかな、とも思います。

こちらは葱とゴマのつけ麺です。

Photo_9

温かい麺にもしっかりとコシの強さが残っています。でも、冷たい麺と同様もちっとした食感はあまりなく、それが惜しいところ。

とてもシンプルな、あんかけ饂飩。

Photo_11

かつおの出汁がしっかりと効いていて、いりこの効いた讃岐うどんと違い、ここらへんとても京都らしいなぁ、と感じました。

最後は豪勢な、赤い麺蔵スペシャル。

Photo_10

お値段は1155円となかなかのものですが、ゴボウの天ぷらから、揚げもちや玉子まで入っていてボリューム感もたっぷり。ゴボウの天ぷらにはカレー粉が添えられていますが、ご覧のように注文時に言えば別皿に分けてくれるのが嬉しいところ。

最後の締めは杏仁豆腐。

Photo_12

杏仁豆腐というよりは、ミルクプリンといった風味でしたが、とろっとした食感のとても優しい味わいで、うどんをたっぷり食べた後にはぴったり。

私の好みからはちょっと外れる饂飩でしたが、メニューは多彩で家族連れでも楽しめる、なかなかいいお店だと思います。

山元麺蔵

住所 京都府京都市左京区岡崎南御所町34

TEL 075-751-0677

営業時間 11:00-19:45 水曜は昼のみ

木曜、第4水曜定休(祝日の場合は翌日)

|

« パン工房 yum-yum(ヤムヤム)@五条 | トップページ | 和歌山城の枝垂桜 »

関西の食べ歩き」カテゴリの記事

麺類と粉もん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82083/33881231

この記事へのトラックバック一覧です: 山元麺蔵@京都市:

« パン工房 yum-yum(ヤムヤム)@五条 | トップページ | 和歌山城の枝垂桜 »