« インビクタス 負けざる者たち | トップページ | カクテルコンペティション関西in奈良 2010 »

丸花の決断

 丸花の人気限定メニュー、濃厚中華そばが無くなると聞き、土曜の夜ご飯は急遽ラーメンに決定。

店内に入りメニューを見ると、既に濃厚中華そばの名前はありません。店員さんに聞いてみると「明日(今日の日曜)まではまだ大丈夫です」とのこと。

Photo

最後という事もあるのでしょうか、この日は大きなチャーシューが4枚も入ってお得感充分。山為と並び、和歌山では上位に入る一杯なのは間違いなく、しかも650円としごく真っ当なお値段で、これを目的に丸花に訪れる人も多いはず。これを無くすという事は、やはり相当な理由があるからなのでしょう。

そこで、思い切って会計の時に聞いてみました。そして店主さんの口からこぼれた言葉に、私はいたく感心してしまいました。店主さん曰く、「最近豚骨ラーメンのスープにブレが出て来たので、それが安定して出せるまでは濃厚中華は出さない」との事。

ここで分かったのは、やはりこの店のメインは家系と言われる、塩と醤油の豚骨ラーメンだという事。そして、濃厚中華が復活する可能性があるという事。しかしそれはあくまで事実確認のようなもので、私が感心したのはまた別のところにあるのです。

私が一番凄いと感じたのは、まだ若い店主のその心意気。山為とほぼ同じラーメンが、夜にしかもより安く食べられる。恐らくそれだけで行列の出来る人気店間違いなしでしょう。しかし、その仕込み時間を削ってまで豚骨ラーメンのスープにかける。その心構え、真摯に一杯のラーメンに取り組む決意に感動してしまったのです。

そして、恐らくはお客さんの中の、あれ?なんか以前と違う、という微妙な心の変化も汲み取られたのでしょう。そういうお客様の立場に立った気持ち、そしてそれを活かそうとする努力。これは本当になかなか出来ない事で、ここのラーメンがより良いものになる事を願わずにはいられません。

いい店との出会い、それはもちろん美味しい料理との出会いもありますが、やはり一番はそれを提供する人との出会いでもあると思うのです。私も客商売をしていますが、私自身偉そうなことを言える様なことは全く無くて、お客様の要望に添う事が出来なくて叱られる事も多々あります。

しかし今回の様に、私よりずっと若い店主さんがお客の為を想い、より良いものを作る為にあえて損を覚悟の決断をする。そういう心意気を垣間見ると、あぁ俺も頑張らないと、と凄くいい影響を貰える気がするのです。

正直、和歌山市の中華そば屋さんでこういう気持ちになったのは初めての事で、和歌山にも遂に新しい風が吹いてきたな、という感じがします。私はとてもいい心地でお店を後にしたのでした。

丸花 MARUHANA

住所 和歌山市出島273-2

TEL 073-474-7041

営業時間 11:00-14:00 17:00-23:00

火曜日定休 

|

« インビクタス 負けざる者たち | トップページ | カクテルコンペティション関西in奈良 2010 »

ラーメン」カテゴリの記事

和歌山ラーメン」カテゴリの記事

コメント

今後が楽しみですね。
家系のラーメンの進化も期待できますね。

店内を禁煙にしてくれたら、もっと美味しく食べられると思うんですがね。

投稿: ぷらとん | 2010年2月 8日 (月) 01時28分

 その節は、情報ありがとうございました。
おかげ様で終了1日前に頂くことが出来ましたhappy01

そういえば、禁煙じゃ無かったんですね。
私もタバコを吸わないので、やはり飲食店では禁煙を望んでしまいます。
あと、こちらはトイレが共用なのですが、そちらがちょっと汚かった事があったので、そちらも改善されると嬉しいのですが。

投稿: 岡電 | 2010年2月 8日 (月) 07時22分

はじめまして。広川のむらなかを調べてたら、見つけました。とても参考になるので、これからも拝見させて頂きます!
同じ有田川町の月乃家さん、豚骨をメインに鶏白湯やつけ麺や特濃ラーメンなど、面白いので訪問お願いします!

投稿: つかやん | 2010年4月 2日 (金) 07時47分

コメント、そして美味しい情報ありがとうございます。

月乃家さん、近々必ず行ってみたいと思います。
和歌山市内は和歌山ラーメン以外受け付けない、という雰囲気があり、なかなか新しいタイプの店が出てこないのですが、むしろ中紀の方にそういうお店があるようですね。
鶏白湯、とっても楽しみです。

投稿: 岡電 | 2010年4月 3日 (土) 00時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82083/33279743

この記事へのトラックバック一覧です: 丸花の決断:

« インビクタス 負けざる者たち | トップページ | カクテルコンペティション関西in奈良 2010 »