« 最近見た風景 | トップページ | ろっこん@和歌山市 »

魑魅魍魎の世界

 先日とあるDVDを見せて貰う機会がありました。そのDVDとは、ある大衆演劇の公演の模様を収めたもの。

白塗りの役者さんが出て来て黄色い歓声が飛ぶ。と、ここまでは予想できたのですが、この先がなんとも凄まじいもので...おもむろに観客席に近づく役者さん、と最前列の観客から御ひねりが。それもポチ袋に入ったような可愛いものではありません。レイのように一万円札を輪にしたもの、扇子のように束ねたもの、簾のように重ねたもの、次々の役者さんの胸元やら袖口にお札が挟まれていくのです。みるみるうちに胸元はお札が溢れ出し、着物の柄がもう見えなくなってしまうほど。

なんじゃこりゃ~、と思わず仰天してしまいましたが、これが普通の光景だそうで、お札で作った着物を持ってくる強者もいらっしゃるのだとか。一回の公演でウン十万は当たり前で、100、200といっちゃう人も。世の中あるところにはあるんだなぁ、と感心するやら呆れるやらで。

とはいえそこは非情な人気商売。たとえ容姿が良くて歌や踊りが上手くても、人気のない人にはポチ袋の一つも出てこない訳でして。いやもう凄い世界があるもんだと、世の中まだまだ新しい発見があるもんですね。

|

« 最近見た風景 | トップページ | ろっこん@和歌山市 »

雑談」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82083/33392961

この記事へのトラックバック一覧です: 魑魅魍魎の世界:

« 最近見た風景 | トップページ | ろっこん@和歌山市 »