« 高津宮 とんど祭とたぶん日本一の屋台達 | トップページ | LeSucre-Coeur(ル・シュクレ・クール)@吹田市 »

銭形@大阪市

 とんど祭を満喫し高津宮を後にして、お昼ご飯にうどんを食べに行く事に。

もう充分食ってるやんって気もしますが、関西讃岐うどん巡礼第十番札所、銭形へ。

Photo

ご店主さんの年齢から考えると、この銭形は銭形平次の方だと思うのですが、すぐ近くには”じげん亭”なんて店もあったりして。

店内に入ると、うどんを打ち切り分けるご主人の姿が。

Photo_2

手打ちでも切るのは機械、という店も結構あるのですが、包丁で切る時のトントントンという音がまた食欲をそそります。

メニューは多彩で、500円弱から1000円オーバーまで揃っていて迷ってしまいます。でも、初めての店だとやはりオーソドックスなものを。という訳で私は、ぶっかけ饂飩とかやくご飯を頂きました。

Photo_3

冷たい饂飩は、それはもう凄いコシの強さ。まるでゴムのようなコシの強さで、私の好みからはちょっと歯応えが強すぎる印象。ご飯が薄味で固めなのはとても好みに合っていたのですが...

こちらは釜あげ。

Photo_4

釜揚げだとやや柔らかくなりますが、それでもコシの強さは結構なもの。噛み切るときの食感がブツっとしてあまりよろしくありません。

印象が変わったのは、かけうどん。

Photo_5 

固さも程よく、もっちり感も出て、とても美味しく頂けました。その日の天候や饂飩の按配にもよるのでしょうが、こちらの饂飩はある程度煮込んだものが合っているように思えます。13時からの限定、打ち込みなべというメニューがとても気になりました。

さぬき手打ちうどん 銭形

住所 大阪府豊中市服部西町2ー2ー21

TEL 06-6862-9090

営業時間 11:00-15:00 17:00-22:00 水曜定休

URL http://www.zenigataudon.com/

|

« 高津宮 とんど祭とたぶん日本一の屋台達 | トップページ | LeSucre-Coeur(ル・シュクレ・クール)@吹田市 »

関西の食べ歩き」カテゴリの記事

麺類と粉もん」カテゴリの記事

コメント

たまたま拝見して、気になったのですが、
こちらの銭形さんは、豊中市服部の銭形さんでは
ないでしょうか?

投稿: | 2010年5月 6日 (木) 18時32分

ご指摘ありがとうございます。
早速修正しておきます。

投稿: 岡電 | 2010年5月 7日 (金) 10時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82083/33092282

この記事へのトラックバック一覧です: 銭形@大阪市:

« 高津宮 とんど祭とたぶん日本一の屋台達 | トップページ | LeSucre-Coeur(ル・シュクレ・クール)@吹田市 »