« hotel de yoshino オテル・ド・ヨシノ@和歌山市 | トップページ | かき惣 »

貴腐ワインとブルーチーズ

 クリスマスの少し前、テンダーでウィスキーを頂いていると何故だか無性にブルーチーズが欲しくなってオーダー。

ところが、どちらともの個性がぶつかりあってしまいどうもよろしくないのです。以前、ブルーチーズにハチミツをかけたものとウィスキーはとても合ったように記憶しているのですが...

そして、マスターにブルーチーズに合うお酒と聞いて供されたのがこちら。

Photo

シャトー・ベシュロー1999。いわゆる貴腐ワインで、甘口ワインの生産地で有名なソーテルヌ産のものだそうな。ネットで調べてみると白ワインのようですが、見た目はロゼのような淡い琥珀色。

ま、付け焼刃のワイン初心者な私のウンチクは置いといて、早速頂いてみると、これがなんとも芳醇で程よい甘さのなんとも美味しいワイン。程よい甘さといっても、普通のワインと比べるとしっかりとした甘さなのですが、心配なのはこれとブルーチーズの組み合わせ。

すると、これがなんとも驚きのコラボレーション!両方の素材のいい所を、お互いが引き立てあっているのです。貴腐ワインの少し甘さがきつい部分を、チーズの風味が程よく消して、そしてその香りと風味を際立たせている感じ。そしてチーズの方も、旨味がはっきりと増しているように感じられました。

いやぁさすがマスター、いい組み合わせを教えてくれました。これだから人生というものは楽しくて、年を取っていくのもあながち悪くないものだと思うのです。それに、今ならこのワインがとてもリーズナブルに頂けるのも嬉しいところ。

本来なら、このワインは一杯で3500円ほどするらしいのですが、裏ラベルに汚れがあるだけで安く仕入れられたそうで、今なら千円代で頂けるのです。本当なら黙っておいて自分だけで飲んでしまいたかったのですが、こんな美味しくてお得なものを自分だけ、というのも忍びないと思ったり。

いずれにしても残り僅からしいので、興味のある方はお早めに。

|

« hotel de yoshino オテル・ド・ヨシノ@和歌山市 | トップページ | かき惣 »

お酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82083/32776151

この記事へのトラックバック一覧です: 貴腐ワインとブルーチーズ:

« hotel de yoshino オテル・ド・ヨシノ@和歌山市 | トップページ | かき惣 »