« 青島旅行記その2 | トップページ | ほっと一息 »

プリュムで猪料理

 プリュムが丁度2周年を向かえ、なんと常連のT氏から猪丸ごと一頭が送られたそうな。そういえば、最近和歌山市内でも猪の大捕り物が話題になっていましたね。

という訳で、ちょっと前に真夜中に無性にワインが飲みたくなって訪れた時に頂いたのが、この猪肉が入ったポトフ。

Photo

コロコロと猪のお肉が入っているのですが、これがまたなんとも優しくも美味でして。たっぷりと蓄えられた脂身は、臭みなど全く無くゼラチンのようにフルフルとした食感で脂っぽさも綺麗さっぱりと無くなっています。

しっかりとした味わいの猪の肉に負けない、しっかりと旨味を引き出されている野菜達がまたいい仕事をしていて。特に、黒い皮の黒大根は初めて食べる食材で、普通の大根よりしっかりとした食感で味わいも濃厚。この冬のプリュムの定番食材となっているようです。

猪の他、鹿やウズラなどのジビエも充実していて、ほんとに目が離せない、いいお店です。 シェフは「ほとんど食材のおかげです」と言いますが、こういう素朴な料理がきちんと美味しいあたり、私は非凡なものを感じずにはいられないのです。

ワインビストロ・プリュム

住所 和歌山県和歌山市吉田865   

TEL 073-424-9700

営業時間 18:00-翌2:00 日曜定休

ブログURL http://plume.ikora.tv

|

« 青島旅行記その2 | トップページ | ほっと一息 »

フレンチ、イタリアン」カテゴリの記事

和歌山市の食べ歩き」カテゴリの記事

コメント

ワインをお料理ごとに違うワインをグラスで飲ませていただけたり高級なボトルやリーズナブルなボトルなど、シチュエーションを配慮して勧めてくださるところがプロって感じのお店ですよね。お魚やジビエ系のお料理が好きな私にとっては和歌山で貴重なお店です。ワイン好きな友人が少なくなってしまい、岡電さんみたいなお酒が飲めてグルメなお友達が欲しいです。

投稿: なりこ | 2009年12月19日 (土) 21時51分

コメントありがとうございます。

暑苦しい私でもよければいつでもお声を掛けて下さい(^-^;
といっても、私は元々ワインは苦手な方だったのですが、ウィスキーを飲み始めてからワインも美味しく頂けるようになってきました。
つまり、ワインは全くの初心者で、只今勉強中という感じです。
プリュムは私のような初心者にも、そして上級者にも、どちらにもぴったりの、仰る通りのプロの店だと感じます。

投稿: 岡電 | 2009年12月20日 (日) 08時00分

プリュム行ってきました~
このブログにのっていたとおり、ワインを料理にあわせて丁寧に選んでくれたり、料理についてわかりやすく説明してくれたり…
こちらのつまらない質問にも本当に丁寧かつにこやかに答えてくれました。
料理もさることながら、雰囲気が最高に素敵です。また必ず行きたいです。

投稿: さよこ | 2009年12月22日 (火) 19時59分

コメントありがとうございます。

気に入って頂けたようでなによりです。
人の好みは様々ですから、私が好きなお店が同じように良い評価を頂くと、本当に我が事の様に嬉しくなってしまいます。
もしかしたら、今度はお店でお会いする事があるかもしれませんね。

投稿: 岡電 | 2009年12月23日 (水) 08時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82083/32648548

この記事へのトラックバック一覧です: プリュムで猪料理:

« 青島旅行記その2 | トップページ | ほっと一息 »