« 桃花林@ホテルオークラ東京 | トップページ | マンハッタンラウンジ@ANAインターコンチネンタルホテル東京 »

オーキッドバー@ホテルオークラ東京

 美味しい中国料理を頂いた後、妹夫婦と弟と一緒に1階のバーに。

ちょっと奥まったところにひっそりと佇む、いかにも格式が高そうなバーがオーキッドバー。

Photo

カウンターは奥のようで入り口からは見えず、私達はラウンジに。ジーパンにスニーカーではどうかなぁとも思いましたが、すんなり席に付く事が出来ました。

今回の旅行で嬉しかった事の一つに、妹の旦那さんがウィスキー好きという事が分かった事がありました。まぁ、私がウィスキーに嵌ったのがここ1年足らずの事ですから、以前は話題にのぼる事もなかった訳ですし、知らなかったのも当然といえば当然。

義弟はもう結構ウィスキー歴は長いようで、個性の強いアイラ系がお好みのようです。私はまだそこまでの境地には達していないので、もう少し飲みやすいものを。

Photo_2

頂いたのは確かタリスカーだったと思います。複雑な味わいと飲みやすさを兼ね備えた、今私が好きな銘柄の一つなのです。

2杯目はマンハッタンで。

Photo_3

ウィスキーベースですが飲みやすく、見た目も綺麗なカクテル。でもアルコールは結構強めです。ウィスキーの種類はバーによって違うようですが、バーボンやカナディアンウィスキーが主に使用されるようです。

最近購入した本によると、こちらのマンハッタンはカナディアンクラブとチンザノロッソが5:1、そしてアンゴチュラビターズが少々。ウィスキーが多めなので、普通のマンハッタンより幾分辛口のようです。

好みもありますが、私にはいつものバーのライウィスキーベースのマンハッタンが合っているかなぁ。沈んでいるチェリーの風味も、もう一つ好きにはなれませんでした。

とはいえオークラのバーでお酒を頂いて、おのぼりさん気分も最高潮。妹は、昔は確かドレスコードがあり、ジーパンやスニーカーでは入れなかった筈と言っていました。もしそうだとしたら、ちょっと寂しい気もしますね。もっともそのおかげで今回はお酒を頂く事が出来たのですが、格式のあるホテルでそれがいい事なのか悪い事なのか、不景気の今そこは難しい問題なのでしょうね。

4人でウィスキー2杯とカクテル4杯を頂いて、今回は1万円ちょいでした。思ったより高くない、という印象でしたが、ちょっとサービス面でスマートさに欠ける部分もあり、ここでも不景気ゆえなのかなぁとも思ってしまうのがちょっと寂しかったです。

|

« 桃花林@ホテルオークラ東京 | トップページ | マンハッタンラウンジ@ANAインターコンチネンタルホテル東京 »

お酒」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。オーキッドバー、落ち着いていてイイ空間ですよね。ついつい足が向かってしまいます。以下関連記事をアップしております。よろしければ見てやってくださいませ。

http://trinidad.blog.so-net.ne.jp/2012-06-07
http://trinidad-parallel.blog.so-net.ne.jp/2012-07-22

投稿: sol | 2012年9月10日 (月) 13時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82083/31749729

この記事へのトラックバック一覧です: オーキッドバー@ホテルオークラ東京:

« 桃花林@ホテルオークラ東京 | トップページ | マンハッタンラウンジ@ANAインターコンチネンタルホテル東京 »