« テンダーでべろんべろん | トップページ | スペインバル カボラボ »

テンダーでべろんべろん その2

 今回の試飲会、おつまみも沢山あって、もう試食会にもなっていたり。今回はちょっとグロ映像もありますので、心臓の悪い方は注意して下さいcoldsweats01

Photo

ローストビーフにへんじんもっこのサラミ、チーズに生ハム、そして手作りの生チョコなんかもあって、もうウィスキーが進んで進んで。特にチョコとウィスキーって、嵌るとどちらも止まらなくなるんですよね。

今回は、近鉄で数種類のチーズを購入したのですが、こちらはロックフォールというブルーチーズの蜂蜜がけ。近鉄の地下食品売場のチーズコーナーには、とても熱心で博識なお姉さんがいて、試食をさせてくれたり詳しく説明してくれたりと、とても有難かったです。近鉄でチーズを買うなら、あの女性店員さんが居る時がお奨め。

Photo_2

ブルーチーズに蜂蜜をかけるなんて初めてですが、これがなんとも絶妙な相性で、これまたウィスキーが進む味わい。さすがマスター、と感心してしまいました。ただ、このチーズとても風味が強い上に、開封時に気をつけないと汁が飛び出てえらいことになります。好きな人にはたまらない香りですが、嫌いな人には単なる悪臭ですからね。

こちらは宮城峡で購入した、スナックモルト。

Photo_3

ウィスキー麦芽が3種類の味付けで、香ばしく炒られています。これがまたウィスキーとの相性抜群で、どちらも止まらなくなってしまうのです。

そしてグロ映像第一弾、女装の変態親父...ではなくてスコットランドの衣装を身に纏ったマスターですhappy02

Photo_4

今回のイベントがテンダーでの開催となったのも、ウィスキーをわいわいと飲む姿をスコットランドの協会に送る、というマスターの意向もあってのこと。テンダーで楽しめるなら写真くらいどうぞどうぞ、という感じなのですが、この写真は大丈夫なんでしょうかねぇ...

そのマスターが今回開けてくれたウィスキーが、オーナーズカスクの1990年もの。

Photo_5

こちらは私が持参したものとは違い、シェリー樽で熟成されたもの。糖蜜のような甘さと後から来るほのかな苦味、濃密なコクとまったりとした口当たり、これはとても美味しいウィスキーで、ちょっと嵌ってしまいそう。

そしてそして、本日のグロ映像第2弾。

Photo_7 

いなごの甘露煮!先ずは缶詰の外観から。

そして続いてその中身。苦手な人はすっ飛ばして下さいね。

Photo_8

缶を開けるまではちょっと迷いもありましたが、実際見てみると思いの他すんなりと口の中へ。真っ黒なので普通に佃煮に見えたのが勝因でしょうか。醤油の風味がしっかりと効いていて甘辛い味付けなので、虫という事を意識する事は殆どないですしね。

小海老のから揚げの様なパリパリとした食感で、お酒が合うのは間違いのないところ。ただ、たまに歯の間に挟まるのが、骨じゃなくて足なのがね...そんな姿を見られたら100年の恋も冷めてしまうかも。

山崎で購入したウィスキーケーキには、ブランデーをかけて大人の味わいに。

Photo_9

まぁこんな感じで、お酒に合う食べ物を食べてはウィスキーを飲み、で最後はもうぐでんぐでん。半分ブランデーのコークハイなんかも一気飲みしたそうですが、その辺りの記憶はもうありません。シングルカスクや樽出し原酒なんてのは、だいたいが60%前後のアルコール度数ですからね。そりゃ酔っ払いますわ。

こうして人生初の、酒で記憶喪失&トイレに直行も経験して一皮剥けた感じ。この後何度かお酒を飲みましたが、結構強くなっているのを実感出来たりして。まぁそれがいい事なのか悪い事なのかは分かりませんが...

なにはともあれ、今回は美味しいお酒と料理をたっぷり堪能できて、それはもう楽しい一日でした。

料理を持ってきて下さった方々、美味しい珈琲やお酒を持参してくれた方々、準備や片付けまでして下さった女性陣、そして快くお店を貸してくださったマスター、全ての方に感謝して今日もまた乾杯!

|

« テンダーでべろんべろん | トップページ | スペインバル カボラボ »

お取り寄せグルメ」カテゴリの記事

お酒」カテゴリの記事

コメント

非常に、うらやますぃぃぃぃ~です。

いつもは拝見するだけの「気ままに食べ歩き」サンなんですけど、あまりの素晴らしさに初投稿してしまいました。

申し訳ありません。

投稿: サイドカーぼうず | 2009年8月16日 (日) 18時28分

 私も以前山崎に行った時、ウイスキーケーキを買いましたcake
 ブランデーケーキじゃなくてウイスキーケーキというのが面白いですよね。

>人生初の、酒で記憶喪失&トイレに直行
 ん?トイレで一体ナニが起こっていたのか??
 まさか、ゲ●が人生初だったのかsign02
 私なんか、これまで何回そんな経験をしてきたか、数えようにも多すぎて…sweat02

 関係ないですが、明日ついに田辺のガルテンというところに行く予定ですshine

投稿: 甕 | 2009年8月16日 (日) 21時26分

 コメントありがとうございます。

>サイドカーぼうずさん
いえいえ、お気軽に投稿して下さいhappy01
羨ましいということは、相当のお酒好きとお見受けしましたが?
今後はお酒の出番も多くなると思いますので、またよろしくお願いします。

>甕さん
そうなんです、酒飲んで○ロが人生初なんです。
つい半年前までは、生中2杯も飲むと気分が悪くなり飲めなくなっていたのですが、体がストップをかけていたんですね。
慣れてある程度飲めるようになってしまい、ちょっと嬉しいような怖いような...

ガルテンいいですねぇ。
明日という事は今日からですね。
南紀の旅、楽しんできて下さいrvcar

投稿: 岡電 | 2009年8月17日 (月) 07時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82083/30976341

この記事へのトラックバック一覧です: テンダーでべろんべろん その2:

» 骨粗鬆症 女性 [骨粗鬆症 女性]
身体の冷え、冷え性という病気は男性よりも女性に起こりやすいと言われています。また、毎月起こる月経も冷え性の原因で、月経時には身体の代謝機能が弱まることや一時的に貧血になったりすることが冷えに関係しています。冷え性という病気は血液の循環が悪くなることで起こります。... [続きを読む]

受信: 2009年8月18日 (火) 10時37分

« テンダーでべろんべろん | トップページ | スペインバル カボラボ »