« ニッカ宮城峡蒸溜所 シングルカスク | トップページ | 石橋屋@仙台市 »

レストラン 赤レンガ

 見学とティスティングを終えると、丁度レストラン赤レンガのオープン時間。

Photo レストランで食事が出来るのが、この蒸溜所のいいところ。赤レンガという名前は、いかにも象徴的な名前で、普通のレンガより随分と大きいレンガが、蒸溜所内の全ての建物、それは駐車場のトイレに至るまで使用されているのです。店内では、ジンギスカンやカレーの他、もちろんウィスキーも頂けます。

Photo_3Photo_2  ジンギスカンは、ラム肉の他、豚肉も牛肉もメニューにあり、野菜が沢山付いてくるのもいいところ。で、仙台と言えばやはりこれでしょ、ってな訳で最初は牛タンから。後はもうひたすら焼いて食べるのみ。塩ダレがとってもいい塩梅で、私はそれにばかり浸けて食べてしまいました。

美味しいウィスキーも頂いて、お腹も満腹になって大満足。見学自体はサントリー山崎蒸溜所に比べると淡白な印象もありましたが、施設内で食事が出来るのは、ここの大きな魅力の一つだと思います。

恵まれた自然環境の中、蒸溜所を見学して美味しいお酒や料理も頂いてもう言う事はありません。その中でも、ティスティングで飲んだシングルカスク15年のバーボン樽は、今のところ私の好みに一番ぴったりなウィスキーで、お土産に買ったのをいつ飲むのか、もう楽しみで仕方がないのです。素晴らしいお酒に出会えた喜び、これはもう人生においての様々な出会い同様、なんとも堪えられない至上の喜びなのですね。

宮城峡蒸溜所

URL http://www.nikka.com/reason/introduction/miyagikyo/index.html

|

« ニッカ宮城峡蒸溜所 シングルカスク | トップページ | 石橋屋@仙台市 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日本の食べ歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82083/30206079

この記事へのトラックバック一覧です: レストラン 赤レンガ:

» 三沢光晴リングに散る!斎藤彰俊土下座!週刊プロレス大増刷 [三沢光晴 最後の勇姿 週刊プロレスのバックドロップ連続写真]
三沢光晴リングに散る!斎藤彰俊土下座!バックドロップ連続写真の週刊プロレス大増刷 [続きを読む]

受信: 2009年6月21日 (日) 13時43分

» コーヒー おいしい飲み方 [コーヒー おいしい飲み方]
コーヒーのおいしい飲み方で、コーヒーの袋を開けた後は、密閉容器に袋のまま入れて、空気に出来るだけ触れないように冷蔵庫で保存しましょう。 [続きを読む]

受信: 2009年6月22日 (月) 16時25分

« ニッカ宮城峡蒸溜所 シングルカスク | トップページ | 石橋屋@仙台市 »