« ゆるりカフェ@海南市 | トップページ | 鳥九で紀州赤鶏 »

明恵ふるさと館の生キャラメル

 ゆるりカフェを出て、そのまま金屋へ。そして明恵ふるさと館へ買い物に。

Photo_2Photo  パン売り場を見ると、美味しそうなシュークリームが並んでいます。ヨモギと普通のがあり思わず買ってしまいました。ノーマルのタイプは結構普通な印象ですが、ヨモギのシュークリームがとても美味しくて。カスタードクリームとヨモギの意外な相性の良さにびっくり。

Photo_3 こちらは以前食べたサンドイッチ。500円でこのボリュームは、相当なお得感。パンはもちろん、こちらで作られたもの。野菜やハムもしっかりと美味しくて、これがなんとも旨いサンドイチッチなのです。パンの種類や具材は、その時により変わるようですが、このボリュームは不変です。

Photo_4 店内でシュークリームを頂いて、お土産を買おうとぶらぶらしていると、生キャラメルの文字が目に飛び込んできました。生キャラメルといえば、有名なあの北海道のものがあり、何度か食べた事がありますが、その口解けの良さにびっくりした記憶があります。

Photo_5 こちらの生キャラメルは、コーヒー味とバニラ味の2種が3個づつ。口の中ですっと溶けていく独特の食感は、生キャラメルならでは。甘さも程よく、素材の味もしっかりと生きていて、私にはこちらの方が好みに合っています。

注意点は、冷蔵庫で保存した場合、出してすぐだとやや食感が固いことと、コーヒーを先に食べた場合、バニラの風味が分かりにくくなることでしょうか。

Photo_7Photo_6  もう一つ、お土産に買った山椒味噌。清水特産の山椒がたっぷり使用されていて、もちろん無添加。この味噌、一口舐めて野菜との相性の良さを確信。胡瓜にかけたら、思わず一本いっちゃいました。山椒がしっかり効いていて、食後に口の中がピリピリするのがまた心地よいのです。

駅前で焼かれている焼き鳥を食べ、すっぴんみかんジュースも買って、今回も大満足。本当にここは良い道の駅です。和歌山にも沢山の道の駅がありますが、ここと中辺路が私の中ではベスト1をいつも競っているのです。

URL http://www.kkr.mlit.go.jp/road/michi_no_eki/contents/eki/w16_myouehurusatokan/index.html

|

« ゆるりカフェ@海南市 | トップページ | 鳥九で紀州赤鶏 »

和歌山の旅」カテゴリの記事

和歌山県の食べ歩き」カテゴリの記事

道の駅」カテゴリの記事

コメント

 私も先日行きました。

 サンドイッチ、岡電さんはもちろんこのボリュームでOKでしょうが、もっと軽く食べたい場合はハーフサイズ(たしか280円)もあり、私はそれを買って帰りました。

 月曜日だったため焼鳥もパンもなくて、でも空いていたから店内奥の庭でしらす丼を食べました。
 庭に植えているシソを店員さんがブチッとちぎり、それを早速しらす丼に散らしていましたね。
 地元カネイワ醤油の「しらす丼しょうゆ」をかけて食べ、ふるさと館で販売もしている天ぷら(さつま揚げみたいなやつ)なども付け合わせにありました。

 卵かけごはんのセット等もメニューにあり、次回はそれを食べたい…と思ったら、他の人が食べていたカレーもおいしそうに見え、どっちにすべきか迷いますcoldsweats01

 この道の駅、たぶん地元の常連さんが結構いる?と見ました。
 帰り際、私が庭の席からしらす丼のお盆を店内に持っていくと、カウンターに座ってカレーを食べていた人がお盆を受け取ってキッチンに渡してくれたんです。
 えっ?お客かと思ったのにお店の人だった?まかないカレー食べてたの??…と不思議に思いましたが、その方は社名入りの軽トラに乗って走り去っていきました(やっぱりただのお客だった?coldsweats02
 そんなちょっとしたことから、明恵ふるさと館は遠くからの来訪者だけでなく、常連さんにも愛されているに違いない…と感じた次第ですflair

投稿: 甕 | 2009年6月12日 (金) 09時30分

しらすご飯と卵ご飯、私も気になっていたんですよ。
30を過ぎてから、熱々のご飯にシラスをかけて醤油をチョロっとたらしたご飯の旨さに目覚めてしまって。
もうシラスご飯と聞くと胃に隙間が空いてしまうくらいなのですsweat01
それにしても、カネイワ醤油さん、しらす丼醤油なんてのも作っているんですね。
伝統を大事にしている醸造元ですが、そういう新しいものにもチャレンジしているところがとっても好きだったりしますheart04

私もこちらで何回か食事した時に、必ずといっていいほど地元の常連さんっぽい人に遭遇したことがあります。
表で焼き鳥を焼いている人も、いかにも地元の農家のおじさんといった雰囲気ですし、そういうところがまたいいんですよね。
焼き鳥、今のところ日曜で焼いていない日は無かったので、今度は是非ゲットして下さいね。
これ、ほんと超超お奨めです。
カレーを食べた後なのに、5本も食べたのは内緒でcoldsweats01

投稿: 岡電 | 2009年6月12日 (金) 19時18分

 ふっふっふ、実は日曜日にも行ったことがあり、ここの焼鳥は体験済みですじゃsmile
 ホント、何本でもイケるおいしさですよね!
 しかし持ち帰りをして温めなおして食べたところ、これが残念な味heart03
 今後はその場で食べようと心に決めましたが、空腹時ならきっと10本以上食べられるscissors


 道の駅といえば、古座川の一枚岩のところに新しく道の駅ができたそうな。
 名称はそのまま「一枚岩」で、以前からあった物産店かレストランみたいな店が道の駅に昇格?したようです。
 どんな名産品があるのか知りませんが、機会があれば立ち寄ってみたく思っておりますcardashdash

投稿: 甕 | 2009年6月12日 (金) 21時52分

はじめまして。パンと スイーツが 大好きな マロンまろんです。
地元ネタ(和歌山)なので、ついつい 見入りましたぁ(^-^♪
こちらは、随分前に パン目当てで 行きました。今は、シュークリームや 生キャラメルも 売っているのですね…

投稿: マロンまろん | 2009年6月15日 (月) 01時22分

コメントありがとうございます。

>甕さん
おお!さすが甕さん実食済みでしたか。
ほんと、空腹時なら10本いけますよね。
私はいつも冷め切ってしまう前に無くなってしまうのですが、冷めたら冷めたまま食べるのがいいように思いました。

一枚岩は、まだ道の駅に昇格前に何回か行きましたが、地元の物産が豊富なとてもいい所でしたよ。
パンや柚子の加工品など、地元の製造元の製品がほぼ全て揃っているのも魅力的でした。
一枚岩を目の前に見ながらカフェでゆったりするのは、これはもう最高のロケーションでした。
ここを訪れたら、個人宅の温泉”ゆうや”にも是非立ち寄ってみて下さいね。

>マロンまろんさん
ここのパン美味しいですよね。
以前食べた、よもぎ食パンが忘れられないのですが、今は受注生産のみだとか。
生キャラメルは生産量がそれほど多くないようで、私が行った時も最後の一つでしたので、お求めの際はお早めに行く事をお奨めします。

投稿: 岡電 | 2009年6月15日 (月) 07時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82083/30065888

この記事へのトラックバック一覧です: 明恵ふるさと館の生キャラメル:

» ROOKIES(ルーキーズ) -卒業- 未公開シーンも!? [ROOKIES(ルーキーズ) -卒業- 未公開シーンも!?]
大人気のROOKIES(ルーキーズ) -卒業- に未公開(とても公開できない)NGシーンが [続きを読む]

受信: 2009年6月12日 (金) 08時43分

« ゆるりカフェ@海南市 | トップページ | 鳥九で紀州赤鶏 »