« 洋菓子「カンサ」@和歌山市 | トップページ | 田中屋酒店でケンケン鰹 »

Cante del Sol カンタ デル ソル@和歌山市

 日曜はマリーナで展示会。以前知人に聞いていた、カンタデルソルでお昼ご飯を食べることに。

Photo マリーナシティに渡る橋の手前、サーフショップの2階にお店はあります。オーガニックな料理が頂ける、とても落ち着いた雰囲気の店内には、初夏の心地よい浜風が吹き込んできていい気分。

しかし、それをぶち壊すバイク集団の爆音が...数十台のバイク集団はもはや暴走族、なのに警察はいったい何をしているのか。観光客も多い地域だけに、これでは和歌山のイメージが丸つぶれかと。

Photo_2 と、嫌な気分を吹き飛ばしてくれるランチセットです。写真のおかずに、十穀米とお味噌汁が付いて1050円となかなかのお値段。ですが、食べると野菜の美味しさに納得。特に、天ぷらとオムレツに使われている人参が美味しくて。それに、天ぷらに添えられていたパウダーの様な塩が、とてもマイルドな味わいで印象的でした。

Photo_3 十穀米は、もっちりとして甘味があり、とても食べやすかったです。少々いがらっぽい部分もありましたが、これなら毎日でも食べられそう。そして味噌汁がなんとも美味しくて。具材はいたって普通の味噌汁なのですが、その味噌の力強い味わいがなんとも言えなくて。

Photo_4 食後にはカボチャとココナッツのジュースを。こちらには7種ほどのフレッシュジュースがありましたが、これはその一つで全て530円。少し粉っぽさはありましたが、自然な甘味でとても美味しいジュースでした。横に写っているのはシナモンで、これをかけると更に風味が増していい塩梅でした。

値段だけを考えると結構なものでしたが、使用されている素材はどれも拘りのあるもので、充分納得出来る内容でした。ただ、お手拭が紙ナプキンだったのは、こういうお店には合わないなぁというのが正直なところ。この店に限らず、紙ナプキンが出てくると、どうしてもその店の印象が一つ落ちてしまうんですが、これって私だけ?

Cante del Sol カンタ デル ソル

住所 和歌山市毛見浜端996-2

TEL 073-444-2239

営業時間 11:00-20:00 ランチは11:30から

水曜定休

|

« 洋菓子「カンサ」@和歌山市 | トップページ | 田中屋酒店でケンケン鰹 »

和歌山市の食べ歩き」カテゴリの記事

コメント

岡電さん

こんだけじゃ絶対足りないでしょsign02

投稿: macha | 2009年6月 3日 (水) 12時51分

 ま、腹八分目が丁度いいかと。
十穀米は、噛めば噛むほど美味しくて、量の割には満腹感がありましたよ(^-^;

投稿: 岡電 | 2009年6月 4日 (木) 07時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82083/29923175

この記事へのトラックバック一覧です: Cante del Sol カンタ デル ソル@和歌山市:

» ROOKIES−卒業−とんでもないシーンも!? [ROOKIES−卒業−とんでもないシーンも!?]
大人気のROOKIES−卒業−に未公開(公開できない)NGシーンが [続きを読む]

受信: 2009年6月 4日 (木) 23時04分

« 洋菓子「カンサ」@和歌山市 | トップページ | 田中屋酒店でケンケン鰹 »