« ひょっとこで空豆 | トップページ | 季咲楽@和歌山市 »

ねこまた屋さんで空豆

 もうすっかり定番化した感のある、ねこまた屋さんでの食事。最近何回か行った中で、初めて食べたものをまとめてみました。

Photo_2Photo  冷たさが心地よい、茄子の揚げ浸しの後には、空豆のから揚げ。程よく塩味が効いていて、そこにバターが絡まってなんともいえない美味しさ。空豆にも色々美味しい食べ方があるんですね。これはもう定番メニュー決定!

Photo_4Photo_3  左の、サンマの桜干しは、いわゆるミリン干しの味わいですが、最近のメニューにはもう載っていませんでした。右はカレー風味のチキンビッツ。小さくカリッと揚げられたから揚げに、ほんのりとカレーの風味で、こりゃビールとの相性抜群。でも、ここはチキンのメニューが多くて、どれにしようか迷ってしまうんですよね。

Photo_5 ベーコン炒飯と焼き餃子です。もっちりした焼き餃子は、噛むとジュワッと肉汁が溢れ出る、なんとも美味しい餃子。そして、炒飯がもう私の好みにぴったりで。

恐らく自家製か、それに近い味わいのベーコンがなんともいい塩梅に効いていて、自然な旨味に溢れる炒飯なのです。そして、炒め具合がまた秀逸。パラパラパサパサな炒飯はよく見かけるけど、この炒飯のようにパラパラだけど、ご飯のもっちり感がしっかり残っているものにはなかなかお目にかかれません。

Photo_6 新玉のオニオンスライスと、自家製オイルサーディンです。オニオンスライスは、甘味たっぷりでいくらでも食べられそう。そして自家製のオイルサーディンがまた美味しくて。味付けは薄めで、あくまでもイワシ自身の旨味が活かされているのがいいですね。

Photo_7Photo_8  ニラもやし炒めに、チキンとキノコのトマトソース。ニラもやし炒めは、シャキシャキ感がしっかり残っていて量感もたっぷり。そして、チキンとキノコのトマトソースは、ソースの酸味がなんともさっぱりと心地よくて、これまたビールが進んでしまう味わいなのです。

Photo_9Photo_10  ゴーヤチャンプルーとフーチャンプルーの2つのチャンプルー。ゴーヤは、思ったより苦味が少なく食べやすいですが、独特の苦味が好きな人には物足りないかも。フーチャンプルーのフーは、沖縄風の麩だそうです。麩というよりは、物凄く柔らかい鶏肉といった食感と見た目で、精進料理に使えそうですね。美味しくてヘルシーでこりゃいいと思ったのですが、現在フーはメニューから外されているようです。

Photo_11 せっかくねこまた屋さんに来たのですから、肝心のビールも。シメイ・グランドレゼルブはベルギーのビール。750ml瓶で、1580円となかなかのお値段。アルコール度数も9%と結構高め。濃厚な味わいですが、香りが良くとても飲みやすいビールでした。

Photo_13Photo_12  左は、牛スジの煮込み。トロトロになるまで煮込まれた牛スジが、なんとも堪らない旨さ。そして、左はゴボウのから揚げ。T君が大好きで、もはや定番メニュー化したカラ揚げは、ゴボウの食感がしっかりと残された揚げ具合が絶妙。

Photo_14 炒飯2つめは、和風ジャコ炒飯。緑色のものは、スナップエンドウでしょうか。そのシャキシャキの食感が、炒飯によく合っているのです。そして、この炒飯の炒め具合も抜群。味付けは、やはり素材の持ち味が活かされた自然な味わいで、不自然な旨味でコーティングされた炒飯が多い昨今、とても嬉しくなる味わいなのです。

Photo_15Photo_16  左はコブサラダ。名前の由来は分かりませんが、中身はトマト、アボガド、ブルーチーズ、鶏の照り焼きなど。ブルーチーズの風味がよく効いていて、こちらも定番化決定のサラダ。右は、チキンカツのデミソースで、濃厚なデミソースの味わいがビールにぴったり。

Photo_19Photo_20   こちらにはワインもあるのですが、3種のみでどれも大阪の柏原ワインという銘柄。今回は赤ワインをボトルで頂きましたが、白共々ボトルで2500円とリーズナブル。フルーティで飲みやすく、若さ溢れるワインといった印象でした。そして、ワインにはチーズの盛り合わせがやはり合いますよね。

最近、めっきりねこまた屋さんに嵌ってしまった私。それは、どのメニューもしっかりと丁寧に作られているのに、とてもリーズナブルだから。どれも自然な味わいなのもいいですよね。そして、様々なビールが楽しめて、メニューにも次々と新しい料理が加わって、週一で通っても飽きる事が無いのです。

とっても大好きでいいお店ですが、注意点はいくつかあります。先ず、ご主人一人で調理とビールを担当されているので、混雑時には料理が出てくるまで時間がかかる事もあります。あと、パートの女性があまり表に出てこないので、オーダーは調理場まで行かないと通らない事もあります。そこらへん、だめだと思う人は行かない方が無難でしょう。

ねこまた屋

住所 和歌山市島崎町3-27 じゃんじゃん横丁内

TEL 073-427-4341

営業時間 11:30-14:00 17:00-23:00 月曜定休

URL http://www11.ocn.ne.jp/~katze/index.html

|

« ひょっとこで空豆 | トップページ | 季咲楽@和歌山市 »

和歌山市の食べ歩き」カテゴリの記事

コメント

嵌ってますね~(ノ∀`)・゚・。
ゴーヤチャンプルに入っている米状ででんぷん質のようなあれは何なんでしょう(?∀?)
岡電さんに何故聞くear??ってとこですけど、店主の方には聞きづらいので(p_q*) なおさら、何故聞く!!ですよね((・(ェ)・;))スミマセン・・・
あと、鯖のフィッシュ&チップス食べられましたか(◎´∀`)ノfish 週末、品切れでありつけなかったです(p´□`q)゜o。。
質問ばかりでごめんなさい(。>0<。)
ほんと、どれもおいしいですよねlovely 
すじカレーだけが、いろいろスパイスの味がしたけど、全体的に甘くて好みじゃなかったです(||li`ω゚∞) heart03
注文は、何度もこちらに来てもらえるように、まとめてオーダーしないよう心掛けています(*^ー゚)b
あ~、また行きたくなっちゃったよぉぉヽ(*≧ε≦*)φ 

投稿: かぉ+。(*^▽^)。+ | 2009年5月14日 (木) 13時33分

 ええ、もうすっかり嵌ってます(;´▽`A``

う~ん、僕もそれは分かりませんねぇ。
フーチャンプルの麩が入っていたのかなぁ。
明日も行くんで、聞けたら聞いときますわear
ついでに、鯖のフィッシュ&チップスも食べときまっす!

以前行ったときに、友人と偶然会って、鯖のスモークがめちゃ旨と聞いたんですが、すでに売り切れで(ρ_;)
復活したら即ゲットしないと...
すじカレーは、僕は大好物なんですよん。
でも、確かに辛口が好きな人にはちょっと甘いかも。

そういえば、こないだひょっとこに行ったら、かおさんよく来てくれるって言ってましたよ。
いつか、ばったり出くわしたりするかもしれませんねcoldsweats01

投稿: 岡電 | 2009年5月14日 (木) 22時24分

横から…

かぉタソheart01
鯖嫌いじゃなかったっけ?

投稿: macha | 2009年5月15日 (金) 23時43分

岡電さんflair
どうでしたlovelyearpapersign02
いつかばったり・・・かぉは極度の人見知りで恥ずかしがり屋なので、そこんとこヨロシク(p_q*) 

マチャマチャたそcake
かぉは、鯖寿し、しめ鯖、鯖味噌煮はムリです( ̄◆ ̄;) 
塩焼きで、あぶらの全く乗っていない、パッサパサでスッカスカの身ならなんとか食べられますので、そこんとこ夜露死苦(*`pЗ´q)

投稿: かぉ+。(*^▽^)。+ | 2009年5月21日 (木) 19時09分

再び…

x・) パッサパサと聞いて…

投稿: macha | 2009年5月21日 (木) 20時41分

 こないだ行ったのですが、聞きそびれてしまいました(;´д`)トホホ…
でも、ゴーヤチャンプルー食べたけど、そんな風なものは確認できませんでしたけど...
フィッシュ&チップは、鯖からサワラに変わっていました。
もちろん、めちゃ旨でしたよ。
それから、鯖のスモークも復活してるので、これまたお奨め。

私も、結構人見知りの恥ずかしがりですが、なんか暑苦しい巨漢がいてたら声でも掛けてやってください。

machaさんもよろしくね~!

投稿: 岡電 | 2009年5月23日 (土) 00時53分

よろしくなんて言ったらコッソリ
お店まで見に行っちゃうわよぅ
 
壁|ω・)ジ--ッ

投稿: macha | 2009年5月24日 (日) 02時53分

あ、市原悦子が…

投稿: 岡電 | 2009年5月24日 (日) 08時36分

岡電さんflair

それですそれヾ(*゚A`)ノ 今一度、確認したら、岡電さんのゴーチャン画像にバッチリ写ってますヾ(*゚A`)ノ 
私が食べた時は、米状だったんだけど
岡電さんのゴーチャン画像では、長細くて茶色いですねヾ(*゚A`)ノ
豚の脂身のようにも見えますヾ(*゚A`)ノ
・・・って、もうなんでもよくなってきましたヾ(*゚A`)ノ
 
ひょっとこのお母さんに『私が通ってるって言ってくれたんですかぁ?』って聞いたら『伝わったぁ??』って・・・何か、伝言ゲームが成功したかのような感覚でしたよnote

暑苦しい巨漢・・・すごいヒントですねヾ(*゚A`)ノ
もし声を掛けた人が岡電さんだったら、私が『この人、暑苦しいし巨漢やわぁ』って感じたってことがバレますよね・・・ますます声を掛けづらいですヾ(*゚A`)ノ
ひそかに正解を探しますヾ(*゚A`)ノ

投稿: かぉ+。(*^▽^)。+ | 2009年5月29日 (金) 18時23分

暑苦しい巨漢を捜せsign03
アヒャヒャヒャ(゚∀゚≡゚∀゚)ヒャヒャヒャ

・・・ゴメソ

投稿: macha | 2009年5月29日 (金) 22時11分

 >かおさん

やっぱり麩なのでしょうね。
それにしても、すっかりねこまた党になってしまい、今では週1以上は必ず通っています。
3日も行かないと、ビールが飲みたくてうずうずしてくるんですよねbeer

巨漢で、作業着を着ていて、真ん中分けのクセ毛のおっさんがいてたら間違いなく私ですpig
ウォーリーに比べたら、簡単に見分けられると思いますよ。
マチャさんもそんときゃよろしくね~( ^ω^ )

投稿: 岡電 | 2009年5月30日 (土) 07時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82083/29605270

この記事へのトラックバック一覧です: ねこまた屋さんで空豆:

» ディオール [ディオール]
ディオールの人気ファッションブランドコメント [続きを読む]

受信: 2009年5月14日 (木) 18時35分

« ひょっとこで空豆 | トップページ | 季咲楽@和歌山市 »