« 松山出張 | トップページ | 愛媛のミカンジュース »

道後麦酒館

 道後温泉本館を出て、とりあえず目の前の商店街を散策しようと思ったら、そのすぐ近くに地ビールのお店があるじゃないですか。

Photo 水口酒造の道後ビールの直営店、道後麦酒館です。愛媛といえば、以前食博で頂いた、梅錦のビールがめっちゃ旨だった事もあるし、これは一度味わっておかないと、なんてこの後宴会もあるのに即入店。温泉でひとっ風呂浴びた後に、この誘惑は強烈すぎますよね。

Photo_2 ビールは、漱石(スタウト)、マドンナ(アルト)、坊ちゃん(ケルシュ)の3種。250mlのグラスで470円となかなかのお値段。1杯目は、フルーティで切れ味のいいという、坊ちゃんを選択。あっさりと飲みやすく、後口爽やかで、とても飲みやすいビールでした。

Photo_4Photo_3  おつまみには、深川町の手作りハムを大根でサンドしたものと、伊予地鶏の皮焼きを。ハムは手作りというには、ちょっと添加物を感じさせる味わいでしたが、シャキシャキの大根との相性が良好。これで、ハム自体の味わいがもっと深ければ言う事なし。皮焼きは風味もよく美味しかったのですが、ちょっと焼きすぎで、もう少し皮のジューシーさが残っていれば尚良いと感じました。

Photo_5 2杯目は、芳ばしい香りと苦味を持つ深い色合いとの、漱石ビールを。こちらもあっさりと飲みやすいビールでしたが、黒ビールならではという感じはあまり感じられず、これなら一杯目の坊ちゃんの方がいいと思いました。ほのかな甘味とのマドンナは、次の機会に。

Photo_6 おつまみ3品目は、自家製ビール酵母入りジャコ天と、蛸わかめカマボコの盛り合わせ。当店人気NO1とのことですが、どちらも至って普通な印象。薬味の山葵が、ハム大根のものと違い、いかにもチューブ山葵といった感じなのは意図的なのでしょうか?

後に宴会も控えてるし、これくらいで締めに。会計は2600円程と、内容を考えるとちょっと高めでしょうか。それでも、観光地のど真ん中という立地を考えると、ちょうどいい値段設定なのかもしれません。

なにより、風呂上りの一杯という最高のシチュエーションが、ビールや料理を最高に引き立ててくれたのは間違いのないところ。

道後麦酒館

住所 松山市道後湯之町20-13

TEL 089-945-6866

営業時間 11:00-22:00 無休

|

« 松山出張 | トップページ | 愛媛のミカンジュース »

お酒」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日本の食べ歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82083/29766167

この記事へのトラックバック一覧です: 道後麦酒館:

» 温泉旅行一人旅のススメ [温泉旅行ゆったりプラン]
家族で行く温泉旅行、友達と行く温泉旅行、はたまた彼や彼女といく温泉旅行。気心の知れた人とゆったりと温泉で疲れを癒す旅行は、忙しい日常を乗り切るビタミン剤みたいなもの。でもたまには、温泉旅行に一人旅で出掛けてみるのもいいものなんですよ。普通の観光地に一人旅となると、一人旅慣れしてない限りやはり寂しいと思うものです。その点温泉旅行であれば、温泉に入ることをメインとした旅行ですから、そんなに孤独を感じることもないかと思い�... [続きを読む]

受信: 2009年5月26日 (火) 18時26分

« 松山出張 | トップページ | 愛媛のミカンジュース »