« ’09 食博覧会・大阪 その3 | トップページ | ねこまた屋さんで空豆 »

ひょっとこで空豆

 歳を重ねると、昔食べられなかったものが食べられるようになったり、なんとも思わなかったものが大好きになったりする事がありますが、空豆はその後者でして。

Photo 弟達とひょっとこへ行くと、網焼きメニューに空豆の文字が。これは美味しそうと、思わず注文してしまいました。網の上で焼かれる大きな空豆。春から初夏にかけての、この季節をたっぷりと感じさせてくれる空豆。まったく、堪えられないものがありますね。

Photo_3Photo_2  しっかりと表面に焦げ目が付いたら出来上がり。熱々の皮をめくると、中からはホクホクの宝石のような空豆が。塩を少し付けて頂くと、これがもう堪らない旨さ。こういうものをしみじみ旨いと思えるなんて、歳を重ねるのも悪くはないもんです。

Photo_4 網焼きをたっぷり楽しんだ後は、弟お奨めの手羽先など。甘辛く味付けされた手羽先は、旨味溢れるなんとも言えない美味しさ。網焼きの地鶏はもちろん、こういう料理にまで、いい鶏肉が使われているのが良く分かるのです。

Photo_5 美味しい鶏料理を堪能し尽くしたら、最後はひょっとこ汁で締め。スープもつくねも、あくまであっさりさっぱりとした味わい。鶏の自然な風味が溢れる味わいで、食べまくった後の胃に優しく染み渡っていくのです。これと鶏飯の組み合わせも最高なんですよね。

美味しくて安くて温かくて、やっぱりいいお店です。一時はいつ行っても貸切状態が続いて心配もしましたが、最近はとても賑わって来ているようで。座敷は4人がけのテーブルが2つだけなので、週末に座敷を使うなら予約をする方がいいでしょう。

ひょっとこ

住所 和歌山県岩出市水栖266-1

TEL 0736-61-4888

|

« ’09 食博覧会・大阪 その3 | トップページ | ねこまた屋さんで空豆 »

和歌山県の食べ歩き」カテゴリの記事

焼肉、焼き鳥他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82083/29575412

この記事へのトラックバック一覧です: ひょっとこで空豆:

» ケノーベルからリンクのご案内 [ケノーベル エージェント]
岩出市エージェント:記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載しました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2009年5月12日 (火) 16時52分

« ’09 食博覧会・大阪 その3 | トップページ | ねこまた屋さんで空豆 »