« 斉賀製麺所@香川県丸亀市 | トップページ | 愉楽家 林店@香川県高松市 »

長田うどん@香川県まんのう町

 斉賀を出て、3軒目は長田うどんのあるまんのう町へ。丸亀市から、また引き返す感じになりますが、程よく時間がかかるので、おなか具合は丁度いい塩梅になりました。

Photo 平日ということもあり、店内は結構空いています。ここでは、食券を先ずレジで買わなければいけません。食券といっても、味気ない自動販売機のものではなく、レジで頂く木札ですから、紙の食券よりはずっと風情があります。

Photo_2 今回も、たらいうどんの小を注文。6玉入りで1000円也。もうもうと湯気をたてるたらいにたっぷりの饂飩、いりこ出汁の香りがぷんと鼻をつく、とっくりに入ったツユ、もうそれだけで美味しさ満点といった雰囲気。もちろん、食べるとこれがなんとも美味しい饂飩なのです。

Photo_3 もちもちの食感の、程よくコシがある饂飩は、私の好みにストレートど真ん中といった感じ。そのまま飲んでも美味しくいただけるツユは、それでいて饂飩をつけてもしっかり味わいがある絶妙の塩梅。私はあまり食後の器は撮らないのですが、このたらいうどんは雲海のようでなんとも綺麗だったので、思わずパチリ。

Photo_4 冷たいうどんもあり、小で250円です。つやつやの饂飩は、これが釜揚げとはうって変わってものすごいコシ。コシが強すぎてややゴリゴリとした食感で、私の好みにはちょっと合いませんでした。好みの差はあるのでしょうが、私はやはり釜揚げが好きかなぁ。

それにしても、ここの饂飩は最高に美味しいですね。讃岐うどん巡りでは、外せない一軒の一つになりそうです。さすが大阪の名店、一忠、一心の源流となるお店ですが、美味しいだけでなく、讃岐巡りで外せない理由が他にもあるのです。

それは、このお店は17時半までと閉店時間がわりとゆっくりめなので、2時前後で閉まる店が多い中ではとても便利な点。しかも、持ち帰りの麺が、日持ちのする半乾燥麺、店の風味そのままの生麺両方があり、生麺用の簡易クーラーも備えらているのです。

今回は少し早い時間に行きましたが、今度予定をたてるなら、ここを最後の締めとするでしょうね。あとは、ここの分家の長田in香の香にもいってみたいものです。本家、分家の食べ比べなんてのも楽しいと思います。

長田うどん

住所 香川県仲多度郡まんのう町吉野1290-1

TEL 0877-79-2171

営業時間 10:00-17:30 木曜定休(祝日の場合は営業)

URL http://www.shokokai-kagawa.or.jp/mannou/shop/NAGATA/

|

« 斉賀製麺所@香川県丸亀市 | トップページ | 愉楽家 林店@香川県高松市 »

日本の食べ歩き」カテゴリの記事

麺類と粉もん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82083/28432593

この記事へのトラックバック一覧です: 長田うどん@香川県まんのう町:

« 斉賀製麺所@香川県丸亀市 | トップページ | 愉楽家 林店@香川県高松市 »