« エルドールのロールケーキ | トップページ | フランチポップ@和歌山市 »

田中屋酒店さんの、山芋のステーキ

 店での会議の後、親父や販売会社の人と田中屋酒店へ。この日は平日という事もあり、すんなり席に着くことが出来ました。

Photo

刺身の盛り合わせは、メニューにはありませんが、注文すると作ってくれます。このボリュームで1000円はめちゃ安。マグロはドリップしていてやや水っぽかったですが、臭みは無く新鮮なのは間違いないもの。他の刺身も新鮮で美味しかったのですが、特にイカがもっちりとしたなんともいえない歯応えで旨かったのです。

皆この盛り合わせにはまってしまい、もう一皿注文したところ刺身はイカだけを残し売り切れてしまっていました。なるほど、その日使い切る分だけを仕入れているから、新鮮な刺身を安く提供する事が出来るのですね。

Photo_2 そして、こちらがこの日一番人気だった、山芋のステーキ。すり卸した山芋と卵で作られた、まるでお好み焼きのような一品。これがアツアツのフワフワで、なんとも言えない旨さ。あんまり美味しいので、もう一品注文してしまいました。

Photo_3 明太子入りだし巻きは400円也。ふんわり焼かれただし巻きの旨さは格別。ただ、明太子の旨みが強すぎて、ちょっと過剰な気もしましたので、今度注文するなら、ふつうの出し巻きにすると思います。そちらの方が100円安いですしね。全体に、いわゆる化学調味料はある程度使用されているようです。

Photo_4 牡蠣フライはしっかり大きいのが5個で400円。ただ大きいだけでなく、臭みのないとても美味しい牡蠣フライなのです。これだけしっかりした牡蠣フライが400円なんて、ありえない安さだと思います。添えられているポテトサラダも相変わらずの美味しさですが、この日注文したものはポテサラが付いているものが少なかったので、やはりメニューによってはポテサラも注文した方が良かったかな。

他にも安くて美味しい料理をたっぷり頂いて大満足。この日は大人五人で飲んで食べて、会計は1万3千円ちょい。もうありえない安さで皆びっくりと相成ったのです。とはいえ、やはりこれだけいいお店だと、流行っているのも当たり前。

この日は平日だからすんなり座れましたが、金曜日は今まで3回行って2回アウト。確実に座るなら、平日に行くか電話で予約するしかないようです。とはいえ、電話番号ネットで調べても分からないんですよね。

田中屋酒店

土日が定休日ということは分かりましたが、それ以外の情報は未確認です。

|

« エルドールのロールケーキ | トップページ | フランチポップ@和歌山市 »

和歌山市の食べ歩き」カテゴリの記事

和食」カテゴリの記事

コメント

 Lism4月号に載っていました。
 ますます混みそうですねcoldsweats01
 定休日:土日祝
 営業時間:17:00~23:00
 電話:422-6415

投稿: 甕 | 2009年3月25日 (水) 20時58分

情報ありがとうございます!

ですねぇ。こりゃ金曜の夜なんて座れそうにないですねsweat01
一応電話予約は出来るようなので、それが救いでしょうか。

投稿: 岡電 | 2009年3月26日 (木) 06時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82083/28624705

この記事へのトラックバック一覧です: 田中屋酒店さんの、山芋のステーキ:

« エルドールのロールケーキ | トップページ | フランチポップ@和歌山市 »