« フランチポップ@和歌山市 | トップページ | ねこまた屋 その2@和歌山市 »

ロマネ・コンティのブランデー フィーヌ・ブルゴーニュ

 テンダーに行き、ブランデーをストレートで飲みたいと伝えると、いいのがありますよ、とマスターが。

Photo それが、ロマネ・コンティのブランデー、フィーヌ・ブルゴーニュだったのです。ワインの絞りかすを蒸留する「マール」に対して、フィーヌはワインそのものを蒸留するのだとか。しかも、このブランデーは例外的な年にしか作られない貴重なものだそうで。そんなブランデーが頂けるなんて期待せずにいられない、と二つ返事でオーダー。

2 高級ブランデーに相応しく、バカラのグラスに入れられて供されたフィーヌ・ブルゴーニュ。宝石のような琥珀色のブランデーからは、少し離れていてもなんともいえない香りが漂ってきます。グラスに顔を近づけると、干しぶどうのような香りとスモーキーな香りが混ざったような、複雑かつ澄んだ香りに先ずやられてしまいます。

口にふくむと、その香りがぱっと口腔内に広がり、その高貴な香りそのままの味わいが舌の上に染み渡っていきます。チェイサーで一旦リセットして、もう一口。あぁもうたまらない蠱惑的な味わい。マスターがこの量でも充分堪能出来るはず、と言った意味がなんとなく分かった気がします。

たった10ccのブランデーが1000円。しかし、これだけ贅沢な思いが1000円で体験出来るなんて、むしろリーズナブルとさえ思えてしまいました。

|

« フランチポップ@和歌山市 | トップページ | ねこまた屋 その2@和歌山市 »

お酒」カテゴリの記事

コメント

嗅ぎたい呑みたい酔い潰れたい
゚+。(*′∇`)wineshinewine(☆。☆)。+゚

投稿: かぉ+。(*^▽^)。+ | 2009年3月19日 (木) 18時52分

是非、嗅いで飲んで酔いつぶれてください;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

投稿: 岡電 | 2009年3月20日 (金) 08時03分

お酒呑めないけど嗅ぎたい(*´д`*)ハァハァ

でも日本酒の味は分かるのよ。

投稿: macha | 2009年3月20日 (金) 14時02分

おおmachaさんもですか!
実は、私も日本酒は好きだけど、他はあんまりダメだったんですよ。
でも、最近鍛えられたせいか、ウィスキーのロックなんかも美味しいと思えるようになってきたりして...
慣れって恐ろしいですね(^-^;

投稿: 岡電 | 2009年3月21日 (土) 01時24分

フィーヌ・ブルゴーニュの口に含んで暫く
した後の香りが口腔や鼻腔に抜ける香り
には私も驚愕しました。

思わず、ネットで購入して、某ラウンジ
に持ち込みキープをしてしまいました。

投稿: くま | 2009年8月 5日 (水) 11時30分

コメントありがとうございます。

おお!なんと贅沢な!
羨ましい限りです。
私は清水の舞台から飛び降りても買えないので、またテンダーで頂く事にしますsweat01

投稿: 岡電 | 2009年8月 6日 (木) 07時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82083/28685628

この記事へのトラックバック一覧です: ロマネ・コンティのブランデー フィーヌ・ブルゴーニュ:

« フランチポップ@和歌山市 | トップページ | ねこまた屋 その2@和歌山市 »