« デリチュースのシュークリームとミルフィーユ | トップページ | 一○香@長崎 »

まかない亭@和歌山市

 久しぶりに、次郎丸のまかない亭へ。最近、岩出での仕事が多くなかなか行けなかったんですよね。

Photo 昼時にもなると、駐車場の入場待ちも出るほどの人気ぶり。和歌山市では高級スーパーとして認知されている、スーパーウジタが経営しているお店としても知られています。雑誌Dancyuの取材で勝谷氏が訪れたそうで、店内にはその切抜きが貼られていました。

Photo_2 カウンターの上には美味しそうなお惣菜がずらりと。価格は一般的な飯屋さんに比べるとやや高めでしょうか。しかし、どれも丁寧に作られている印象で、どれにしようか迷ってしまいます。ご飯は大で230円ですが、量はやや少なめ。

それにしても、このご飯が旨い!やや硬めに炊き上げられたご飯は、噛むほど甘みや旨味が出て、思わず食べ過ぎてしまいそう。なんでもこちらでは、家庭用の炊飯器20台程でご飯を炊き、順次炊き立てのご飯を提供しているそうです。蕎麦や饂飩では、打ちたて湯がきたてというのをよく聞きますが、ご飯の炊きたてに拘るお店ってなかなか少ないと思います。

このご飯のお供のおかずがまた美味しくて。特に鮭のカマの塩焼きが絶品。臭みが無くて新鮮さが良く分かるカマは、焼き加減も丁度良くなんともご飯が進んでしまいます。味噌汁や出汁巻き、煮物などもとても丁寧に作られた印象で、明らかに飯屋さんの粋を超えている感じ。唯一、大根おろしにかけられたナメコだけはちょっと風味が悪かったです。

今回はちょっとおかずを取りすぎたこともあり、1200円ほどかかってしまいましたが、料理の内容を考えるとむしろリーズナブルと思えるくらい。お昼だけの営業が恨めしく思ってしまうほどの、いいお店です。

まかない亭

住所 和歌山県和歌山市次郎丸170

TEL 073-480-4500

営業時間 11:00-15:00 水曜定休

|

« デリチュースのシュークリームとミルフィーユ | トップページ | 一○香@長崎 »

和歌山市の食べ歩き」カテゴリの記事

和食」カテゴリの記事

コメント

 まかない亭(´∀`)ノriceball いつかUpされるんじゃないかと思ってました( ´艸`)
お米は欲しい分だけ売ってもらえますよ(*゚ー゚*) ただ産地が企業秘密との事で・・・そう言われるとどこなのか気になりますc(>ω<)ゞ
是非、聞き出して欲しいです(*´Д`*)ear
鮭かまなどお米以外の食材は、ウジタで売ってる物と同じなので、スーパーもご利用下さいm(_ribbon_)m fishはアラスカ産紅鮭(解凍)がそれですnote


投稿: かぉ+。(*^▽^)。+ | 2009年1月29日 (木) 16時31分

 そうなんです、いつかUpしようと思っていたんです(;´▽`A``
岩出での仕事が多くて、昼しか営業していないここになかなか行く事が出来なかったんですよね。
店内に貼っていたDancyuの記事によると、お米は新潟の山深い農村と書かれていたような。
あのカマ旨かったんで、今度ウジタで買おうかな。
でも、鮭ってご飯が進み過ぎて危険なんですよねpig

投稿: 岡電 | 2009年1月30日 (金) 07時45分

 新潟かぁflair 
てかてか一個人には企業秘密で、公刊には即答なんですね( ̄◆ ̄;)イミワカラン・・・
☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*
スーパーでは気をつけて下さいね(*´v゚*)b
昨日も手に取ったジュースの賞味期限が『2009-1-11』とありました(。>0<。)
でも、エコバッグ不要ですよ~ヽ(´▽`)/

投稿: かぉ+。(*^▽^)。+ | 2009年1月30日 (金) 18時01分

freedial まぁ雑誌でも最後の何処かまでは明かしていませんでしたからね。
ギリギリセーフかとι(´Д`υ)アセアセ
でも、和歌山でいると全国誌の取材なんてそうそう無いですからね。
ついついリップサービスしちゃうのも分かる気がします。
ジュースは思いっきり賞味期限が切るじゃあ~りませんかsign02
スーパーでも、そういう事あるんですねぇ。
偽装するよりは、正直でいいのかもsweat01
最近はビニール袋に5円を払うのが普通になってきているので、不要は有難いですねdollar

投稿: 岡電 | 2009年1月31日 (土) 01時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82083/27561707

この記事へのトラックバック一覧です: まかない亭@和歌山市:

« デリチュースのシュークリームとミルフィーユ | トップページ | 一○香@長崎 »