« 小原久吉商店 国道店@湯浅町 | トップページ | 七八@和歌山市 »

RAIKA 麗華(ライカ)でバイキング@岩出市

Photo 以前、岩出市のライカで食事をし、そのいかにも中国料理といった感じの味付けに好印象を持ち、昼のバイキングも行ってみたいと思っていたのですが、やっと行く事が出来ました。料金は1200円で、もちろん食べ放題。料理が10品ほどと、スープ、ご飯があります。

Photo_2 焼きソバや麻婆豆腐等の定番から、茄子や野菜がメインの料理、鶏肉の炒め物など色取り取り。焼きソバと麻婆豆腐は、とても上品で薄味の、普通の中華やさんとはちょっと違う雰囲気。その印象は他の料理にも及んでいて、基本的に薄味だけど、奥深い独特な味わいがあります。ここらへん好みの分かれるところですが、私はとても気に入りました。

Photo_3 スープはトマトの風味が活きていて、その味わいも中華では珍しいもの。バイキングに一品として付けられる水餃子にも、セロリが効いていて、これまた始めての組み合わせ。これらが大連の中国料理の特徴なのかどうかは分かりませんが、他ではなかなかお目にかかれない組み合わせなのは間違いないでしょう。

デザートには杏仁豆腐が出されましたが、こちらはごく普通の杏仁豆腐で、これくらいのものならもったいぶらずにバイキング形式にすればいいのにとも思ったり。夜に訪れた時と同様、デザートが弱い印象は拭えませんでした。

とはいえ、料理はとても上品で繊細な味付けで、こちらはとても好印象。普通の中華料理のバイキングを想像していると裏切られる事になりますが、保守的な和歌山市ならともかく、岩出市なら若い世代も多く、受け入れられ易いでしょう。

ただ、やはり若い世代が多く訪れるお店ですから、バイキングとはいえもう少しデザートには気を使ってもらいたいところ。せめて、コーヒーや紅茶、オレンジジュースくらいは置いてもいいと思うのですが...それで少し値段が上がっても、受け入れられない事は無いでしょうから。

あと、個人的にちょっとと感じたのは、客が帰ったあとのテーブルを、クリーナーをシュッシュとふり掛けて吹いていたところ。日本人は清潔好きだからと思っているのかもしれませんが、これはちょっとやりすぎです。食べてる横でクリーナーをまかれる方が嫌な人も多いはず。

テーブルがガラステーブルなのでそうしているのかもしれませんが、ガラスを磨くのはランチタイムが終わってからでもいいのでは?そもそもガラステーブルはデザイン優先で、食器はカタカタグラグラするし、食事をするにはあまり向いていないように思いました。

RAIKA 麗華

住所 和歌山県岩出市中迫550-4

TEL 0736-69-1881

営業時間 11:00-14:00 17:00-22:00 火曜定休

|

« 小原久吉商店 国道店@湯浅町 | トップページ | 七八@和歌山市 »

中華」カテゴリの記事

和歌山県の食べ歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82083/26172979

この記事へのトラックバック一覧です: RAIKA 麗華(ライカ)でバイキング@岩出市:

« 小原久吉商店 国道店@湯浅町 | トップページ | 七八@和歌山市 »