« 琲魔人でランチでも | トップページ | 丸亀製麺 岩出店@岩出市 »

ビストロ・ド・セレーネ@海南市

 甥っ子の誕生日をセレーネでお祝いすることに。いつものように、狭くてクネクネの夜道を駆け上がって到着。この道が昔は国道だったというのですから驚きです。

Photo こちらの定番の、帆立のコキールを頂いた後、出てきたのは栗のスープ。この辺りで採れた栗が使用されたスープは、甘味は程々で濃厚かつクリーミー。滋味溢れる美味しいスープは、最後の一滴まで残したくない味わい。

Photo_2 今回はパエリアのコースを注文したのですが、こちらがメインのパエリア。素材の味がしっかりと滲み込み、少し芯の残った米の旨さも格別ですが、このパエリアは魚介類の旨さがもう尋常じゃないのです。下の漁港で捕れたもの、あるいは御主人自らが捕られたもので、この鮮度は寿司屋もかくやといったレベル。

特に海老の美味さが格別で、こういう料理に乗っかっている海老が、これだけしっとりとして臭みが無く、純粋に旨味に溢れているのは珍しいと思うのです。これは、素材の良さもさることながら、火の通し具合も完璧だからこその味わいでしょう。

Photo_3 サラダはいつものように、自家菜園で採られたもの。この火はサニーレタスが育っていなかったらしく、それだけは市販品との説明でした。こういうところがとても誠実に感じられて、偽装食品に溢れる昨今とても感心してしまうのです。自家製の塩と野菜の相性も抜群、トマトのシャーベットの酸味もアクセントとなり、とても美味しいサラダでした。

Photo_4 サラダのあと、ステーキも頂きましたが、お腹に余裕があったので、パスタを追加で。3種ほど注文しましたが、やはりこちらのイカスミパスタは格別です。濃厚なイカスミの味わいながら、嫌な臭みが一切無い、イカの持つ旨味がぎゅっと詰まったような一品なのです。

Photo_5 デザートにシャーペットを頂いた後、誕生日祝いということで、バースデーケーキを用意してくれていました。スポンジがややパサパサとした感じでしたが、地元の食材がふんだんに使われた素朴な美味しさがいいですね。小さな子供にはぴったりのケーキだと思いました。

今回も美味しい料理の連続に大満足と相成りました。ただ、このお店が万人受けするお店でないのも確かでしょう。道は分かりづらく、店内も雑多な印象で、今回のコースも7000円と安くはありません。応対も少し無愛想かなと感じる人もいるでしょう。

それでも、トイレ一つ見ても、隅々まで気配りが行き届いていることは分かりますし、一見無愛想にみえる応対も、実はすごく真心のこもったものなのは間違いないです。ここらへん、三国のバラの木の奥さんとよく似ているのですが、こちらの動線にさわらない、気が付けば子供用の食器などがすっと出されている、というような気配りがとても心地いいのです。必要以上に構わない、だから料理や会話に集中出来るとも言えます。

合わない人には合わないでしょうが、嵌まればとても嵌まってしまう、そんなお店だと改めて感じました。それに、ここほど地産地消を地で行っているお店もなかなか無いですよね。

ビストロ・ド・セレーネ

住所 海南市下津町塩津575-1

TEL 073-492-4585

営業時間 11:30-13:00(LO) 16:00-20:00(LO)

月曜定休

|

« 琲魔人でランチでも | トップページ | 丸亀製麺 岩出店@岩出市 »

フレンチ、イタリアン」カテゴリの記事

和歌山県の食べ歩き」カテゴリの記事

コメント

メチャメチャ実家の近くですcoldsweats01
行った事ないんですが・・・weep

投稿: | 2008年11月 4日 (火) 09時14分

コメントありがとうございます。

実家の近くだと、ランチとかにも行けますねぇ。
実は私は、ランチには行ったことが無いのですsweat01
個性的なお店なので、先ずはランチで試すのがお奨めです。

投稿: 岡電 | 2008年11月 5日 (水) 08時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82083/24945241

この記事へのトラックバック一覧です: ビストロ・ド・セレーネ@海南市:

« 琲魔人でランチでも | トップページ | 丸亀製麺 岩出店@岩出市 »