« ひょっとこでチキン南蛮 | トップページ | PLUMEでボジョレーヌーボー »

仙人風呂@川湯温泉

 せっかくの連休も、いつものように仕事が入ったけど、最後の月曜は確保。仕事が終わるとすぐに真夜中のドライブ。

Photo 朝になり、川湯温泉に着くと、河原にもうもうと立ち込める湯気。前回訪れた時は只の河原だったけど、小学校のプールほどの大きさの露天風呂が出来上がっています。歩いて一分程の河原に専用駐車場があるのですが、停めるのも仙人風呂に入るのも無料。これは有難いですね。

Photo_2 道路からは丸見えなので、基本は水着着用です。でも、そうしなければならないという訳でも無く、ぶらんぶらんの剛の者もいらっしゃったりして。私はそんなに自信家じゃないので、もちろん海パンをはいて突入。

風呂の底はもちろん川のままなので、色んな大きさの石が心地よく足裏を刺激します。お湯の温度も、風呂の深さも、場所により変わるので、自分のベストポジションを探す楽しみもありますね。川底から小さな泡が上昇している所が、湯が沸いている場所でしょうか。

それにしても、こんな気持ちのいい露天風呂があるのですね。大きな岩の上には、色付き始めた木々、流れる風に舞う湯気。水質は飲めるようなものではないように思えましたが、この気持ちよさには代え難いものがありますね。普通の露天風呂には無い開放感が、確かにここにはありました。

只、湯ざめには充分注意が必要なようで、私はこの日喉が痛かったのですが、湯上り後さらに咳まで出てきたりして。体調万全で挑んだ方が良さそうですね。後、禁止のシャンプーを持ち込むばかりかその容器を捨てていっている人や、キャンプ飲食中止の駐車場で堂々と朝ごはんを作っている大阪のおばちゃん等、マナーの欠ける人達にも遭遇。

無料でこんなすばらしい温泉に入らして頂けるのですから、地域の方の好意を無にするような事だけは慎みたいものです。

|

« ひょっとこでチキン南蛮 | トップページ | PLUMEでボジョレーヌーボー »

和歌山の旅」カテゴリの記事

コメント

 仙人風呂…最後に入ったのは小学生の時です。
 豪傑の殿方がブラブラさせているのを、ポカーンと見ていた幼い自分を思い出す…catface

>色んな大きさの石が心地よく足裏を刺激…
 岡電さん、どこもかしこも健康なのかな?
 私は足ツボを押されると全てが痛い人なんで、水セッタか長靴を履かないと河原は歩けませんweep

 「河原でバーベキューをした観光客のゴミを、仕方なく地元民が清掃」…こういうニュースをよく見かけます。
 マナーの悪い人があまりに多いようなら、駐車場を有料にすれば、ある程度問題は解決するんでしょうか。
 いつまでも無料で有難く使わせていただけるよう、ゴミは持ち帰るように徹底しなければなりませんね。

 あ~温泉行きたい…spaheart04
 

投稿: 甕 | 2008年12月 1日 (月) 00時35分

 コメントありがとうございます。

いえいえ、結構私も痛くてたまりませんよ。
ただ、元来Mッ気があるのか、その痛みがなんとなく心地よいというかなんというかsweat01
足ツボマッサージと思えばなお気持ちいいのです。
だから、たぶん内臓はだいぶ酷使されていて疲れているかと思います。

せっかくの地元の方の好意が、心無いものによって踏みにじられるのにはやるせないものがありますよね。
地元の方が清掃、という話で思い出しましたが、湯の峰温泉の湯壷あたりも、早朝から地元の方が清掃されているそうで。
あの周りも、卵の殻なんかをそのまま捨てていく人がいるそうです。
そういう輩に限って、車は土禁とかおかしなことを言ったりするから、世の中不思議なものですよね。

投稿: 岡電 | 2008年12月 1日 (月) 20時35分

はじめまして
仙人風呂29日に現場が早く終わったので
行ったのでしたが増水のため入浴禁止に
なってましたcrying
残念です

投稿: 和寿 | 2008年12月 2日 (火) 17時27分

 はじめまして、コメントありがとうございます。

なんと!そんなこともあるんですね。
増水で禁止と言う事は、前日までの天候も係わってくるのでしょうか。
なにはともあれ、次の機会には入られるといいですねgood

投稿: 岡電 | 2008年12月 2日 (火) 22時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82083/25778645

この記事へのトラックバック一覧です: 仙人風呂@川湯温泉:

« ひょっとこでチキン南蛮 | トップページ | PLUMEでボジョレーヌーボー »