« そば切り 徳@和歌山市 | トップページ | ガネーシュでモクズガニ »

たか屋@和歌山市

 なんとなく太刀魚が食べたくなり、評判のたか屋さんへ行ってみました。

Photo カウンターとテーブル数席の小さなお店。出てきた付き出しにはヒラマサの煮こごりが。やや魚臭さを感じたものの、かみ締めると旨味がじわっと出てくるような感じで、これから出てくる料理に期待をしてしまう味わい。

Photo_2 お造りの盛り合わせは、太刀魚、よこわ、シマアジ、雲丹とイカなど。どれも美味しいのですが、雲丹の海苔はちょっと風味を損なう気がしました。それでも、どれも鮮度抜群。特に太刀魚の旨さときたら。

和歌山の有田地方は、ミカンが有名ですが、太刀魚の漁獲量も日本一を競うほど。だから、和歌山では普通の飯屋さんでも太刀魚の刺身が出てきたりするのですが、これはもう別物です。柔らかいイメージのある太刀魚ですが、これは歯応えもしっかりしているし、なによりかみ締めるほどに染み出てくる甘味や旨味がなんともいえなくて。今までの認識を覆された、本当に美味しいお造りでした。

Photo_3 小海老のかき揚げは、レモン以外はなにも付けずに頂きます。衣にほんのり味が付いているので、何も付けなくても大丈夫。揚げ具合がいいのはもちろん、その衣の味加減が丁度良くて、とても美味しいかき揚げでした。

Photo_4 最後はしらす御飯ととん汁で締め。ここに来て確信しましたが、このお店の味付けは私の好みにぴったり。素材の味を活かす薄味なのですが、ちゃんと味が付いているので薄いとは思わないのです。しらすの上には梅肉とみょうが、下には紫蘇があり、それにポン酢のようなタレがかかっているのですが、そのタレの加減がちょうどいい塩梅で。素朴ながらもとても美味しい一杯でした。

で、食べながら御主人と話していると、なんと高校でラグビーをしていた頃の後輩と、御主人が友人ということが発覚。なんともやはり、世間というか和歌山って狭いですね。その場で後輩に連絡し、また一緒に来ようと約束したのは言うまでもありません。

総じて魚の鮮度がよく、味付けも上品でとてもいいお店。値段は一人5000円前後といったところでしょうか。一見さんには最初身構えるところもあるようでしたが、慣れればもうおしゃべりが止まらなかったりと、そんな和歌山気質もたっぷりの応対がまた。そこらへんは好みが分かれるかもしれませんが、旨い太刀魚も含め、和歌山らしさ一杯のお店でした。

たか屋

住所 和歌山県和歌山市東長町5丁目79

TEL 073-433-6388

|

« そば切り 徳@和歌山市 | トップページ | ガネーシュでモクズガニ »

和歌山市の食べ歩き」カテゴリの記事

和食」カテゴリの記事

コメント

 私はランチ時間にもお邪魔したことがあって、刺身定食も煮魚定食も美味でしたdelicious
 柑橘の風味がするあっさり味な漬物もおいしかったなshine
 お店にはいつもジャズnoteが流れてますが、ご主人の父上がどこか有名なライブハウス?を経営されているとか、そんなお話も聞いたことがあります。

投稿: 甕 | 2008年10月25日 (土) 11時12分

コメントありがとうございます。

なるほど、お昼の定食も魅力的ですねsmile
あの刺身の盛り合わせを頂いたので、刺身定食にとっても食指をそそられます!
それに、漬け物の美味しいお店っていいですよね。
どんなに料理が美味しくても、着色料べったりの漬け物が出てきたりするとげんなりしたりしますもの。

私が訪れた時は確かジャズとは違うジャンルの局が流れていたように思いますが、そこら辺も聞いてみたいと思います。

投稿: 岡電 | 2008年10月25日 (土) 23時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82083/24728807

この記事へのトラックバック一覧です: たか屋@和歌山市:

« そば切り 徳@和歌山市 | トップページ | ガネーシュでモクズガニ »