« 麺乃家さんの濃い味つけ麺 | トップページ | 同發 »

麺や輝と綿麺

 最近こってり系のラーメンをあまり食べていないので、ひさしぶりに麺や輝に行ってきました。

Photo 相変わらずの繁盛振りと、真面目に丁寧に作られたラーメン。こってりしているのに後口すっきり、和風出汁もしっかり効いていて、コシのある麺はもちろん、チャーシューや煮卵も旨くて言うことなし。サイドメニューの餃子も相変わらずの美味しさでした。

でも、何か一つ以前より物足りなくなっているような気がして、それを確かめるために、後日松原の綿麺に行ってみました。明るくて愛想のいい奥さんは相変わらず。御主人も以前よりにこやかになっているような。

Photo_2 店内に入ると少しトンコツの匂いがしますが、スープは嫌な匂いも無く旨味たっぷり。とんこつもありますが、輝さんの後ですので和風とんこつを。器はぎりぎり持てるくらいに熱々で、そのおかげもあり最後まで熱々のスープを楽しめます。

ハリのある太目の麺ですが、もう少し柔らかい方がこのスープには合っているようにも思います。スープとの絡みがちょっと弱いようにも思ったのですが、それでもとても美味しいラーメンには間違いないです。柔らかさと肉の旨味を合わせ持ったチャーシューも最高。

ただ、最後に残る粉末状のものは、喉がいがらっぽくなるので好みに合いませんでした。和歌山の山為やうらしまでも、このような粉末が残りますが、どうしても最後までスープを飲もうとすると邪魔になるんですよね。その点、同じこってり系でも、麺や輝さんのはそういうことも無く、最後まですっきり頂けました。

Photo_3 そしてサイドメニューのから揚げもめちゃ旨。小があるのも一人で行った時には便利でいいですよね。300円とリーズナブルだけど、大きなから揚げが3個もあって食べ応え充分。ただニンニクがしっかり効いているようなので、仕事中とかには注意が必要かも。

それにしても、ここの御主人のラーメンを作るときの真剣さには凄いものがありますね。確か、以前どこかで一麺入魂といった言葉を見た記憶がありますが、まさにその雰囲気。思えば、麺や輝で感じた何かが変わったと感じたのもそれなのかもしれません。

以前は1,2位と自分の中ではっきり順位が決まっていましたが、それが無くなったのは間違いのないことで、これからこってり系が食べたくなった時の悩みが増えそうです。ま、こういうのは嬉しい悩みで、どちらに食べに行こうか考えるだけでも楽しいものなのですが。

麺や輝

麺や輝

住所 阪市東淀川区菅原4-1-32 サンハイツ大阪屋1F

TEL 06-6326-4048

営業時間 11:00-14:30 18:00-22:30 月曜定休

自己流ラーメン 綿麺

自己流ラーメン 綿麺

住所 松原市松ヶ丘3--6-15   

TEL 072-331-1777

営業時間 11:30-14:00 18:00-22:30 月曜定休 木曜昼のみ

|

« 麺乃家さんの濃い味つけ麺 | トップページ | 同發 »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82083/23481521

この記事へのトラックバック一覧です: 麺や輝と綿麺:

« 麺乃家さんの濃い味つけ麺 | トップページ | 同發 »