« 松牛 | トップページ | 湯筒とつぼ湯@湯の峰温泉 »

蒼生舎@和歌山県

 今までお取り寄せで色々なハム・ソーセージを頂いてきましたが、そういえば地元和歌山で取り寄せたことなかったなぁ、と気付いたので早速調べてみることに。すると、蒼生舎という完全無添加のハムソーセージを販売している会社があるじゃあ~りませんか。

Photo_4 お試しセット1970円というのがあったのでそれを注文。しかし、送料やらなんやらで、実際は3000円ちょいに。会社のある有田まで買いに行くと1000円くらいはあっというまに飛んでしまうとはいえ、出来ればどこか手軽に購入出来る店舗があるといいのですが。残念ながら、販売はネット販売のみのようです。

Photo_5 ハムもソーセージも、もちろん無添加。唯一、ソーセージ類に貝カルシウムという原材料がありますが、ネットで調べてみると添加物としては安全なもののようで、粘着剤としての役割もあるようです。ほぼ無添加と言ってもさしつかえないと思います。単品での値段も、今まで取り寄せたものとほぼ同じ値段帯。

ハムは着色料が使われていないため、色合いはくすんだ感じで見た目はあまり良くないです。しかし食べるととてもジューシーで、スモークの香が心地よい自然な旨味がたっぷりの美味しいハム。無添加でもここまで出来るのかと、ちょっと驚き。以前他で取り寄せた無添加のものは、明らかにパサパサ感がありましたから。

ウィンナーもクセの無い、誰もが美味しいと思える味わいです。プリプリ感もジューシーさも程よくあり、無添加のものとして、これ以上ないと思える仕上がりです。

Photo_6 こちらは、鶏肉とハーブのウィンナー。鶏肉といっても、原材料には豚肉も入っています。しっかりと歯応えのある皮と、これまたしっかりとしたハーブの風味が特徴的。茹でていただきましたが、焼いても美味しいのではないでしょうか?それぞれのウィンナーの個性が出ていていいですね。

それにしても、これだけレベルの高いハムやウィンナーが、地元の生産者さんで頂けるとは驚きです。無添加だからという言い訳を感じさせない、誰が食べても美味しいというレベルに仕上げているのが凄いですね。これで気軽に買える店舗があれば言うことなし。

もちろん、スーパーで売っているものに比べると割高ですが、安全性と美味しさを考えるとむしろ割安とさえ思います。私も普段は安売りのウィンナーなんかを買うこともありますが、少なくとも原材料の豚肉よりも安いという矛盾だけは心に留めておこうと思っています。

蒼生舎

URL http://souseisha.jp/

|

« 松牛 | トップページ | 湯筒とつぼ湯@湯の峰温泉 »

お取り寄せグルメ」カテゴリの記事

コメント

うっかり畜生舎と読んでしまいました。
腐ってますね、私pig

投稿: macha | 2008年8月30日 (土) 01時35分

 畜生舎ってwでも、うまい!
思わず笑っちゃいましたやんhappy02

投稿: 岡電 | 2008年8月31日 (日) 10時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82083/23341695

この記事へのトラックバック一覧です: 蒼生舎@和歌山県:

» 身長を伸ばす カルシウム [身長を伸ばす方法]
身長を伸ばす カルシウムについての情報です。 [続きを読む]

受信: 2008年9月10日 (水) 16時17分

« 松牛 | トップページ | 湯筒とつぼ湯@湯の峰温泉 »