« 道の駅 奥熊野古道ほんぐうでお土産 | トップページ | ゆめたまごプリン »

道の駅 おくとろ

 和歌山で未だ訪れていなかった最後の道の駅、おくとろ。国道169号線をとことこ走るとやがて日本唯一の飛び地、北山村に入ります。169号線は途中狭くなったり広くなったりを繰り返しますが、谷側には瀞峡の絶景が望めるなかなか気持ちのいい道。

PhotoPhoto_2 深い緑色の北山川と、迫力のある巨岩の数々。思わず見とれてしまいそうですが、景色のいいところは決まって幅員が狭く、なかなか車を停めてじっくり見ることが出来ません。

Photo_3 それでも、なんとか邪魔にならないところを探し停めて写真を撮っていると、川を行くウォータージェットが。う~ん、やっぱり今度はウォータージェットも乗ってみたいですね。志古から3340円で往復しているのですが、これだけの景色をゆったりみれるのなら高くないかな。他の乗り場から2000円ほどで廻る事が出来るものもあるようです。

Photo_4 169号線は、瀞峡を過ぎると小森ダムのダム湖にさしかかります。しばらく走ると、ダム湖に注ぐ川の色に目を奪われ車を停めることに。エメラルドグリーンに輝く神秘的な水面。何故にこんな色をしているのかは分かりませんが、しばし見とれてしまいました。

でも、ふと見ると熊出没注意の看板があり、ハンターさんの姿もちらほら。熊に間違われる前に、道の駅を目指すとしましょう。

Photo_5 道の駅おくとろに到着すると、人影はまばら。時間が早いこともあるのでしょうが、やはり地理的に観光客で賑わうという雰囲気でもなさそうです。駐車場は広々としていますが、キャンプ場も併設されているので車中泊はNG。

隣接の公園内には地元の奥様方が作る郷土食のお店もあるようですが、完全予約制とのことらしいです。この道の駅からは筏下りも出ているようですが、こちらも予約制で一人6000円と結構なお値段。

Photo_6Photo_7 日本唯一のじゃばら生産地の道の駅らしく、売店にはじゃばら製品が多数揃っています。よもぎ餅と缶入りのジャバラジュースは結構普通。やはり、瓶入りのものがやや高いものの美味しかったですね。無糖のものはさすがに酸っぱかったですが、加糖のものはジャバラの風味と酸味のバランスも良く美味しかったです。

缶入りのものは結構他の道の駅でも売っていますが、この瓶入りのものは恐らくここだけじゃないでしょうか。じゃばらのポン酢も結構あちこちで売っていますが、普通のポン酢のよりもずっとまろやかなので、大根おろしとかを使用せずそのまま付けて水炊きなどを頂く時にはとても重宝します。

Photo_8 こちらは、お土産に買った鮎の甘露煮。無添加なのがいいですね。子鮎らしい、苦味の効いた美味しい甘露煮でした。道の駅龍神のアマゴの甘露煮は、とても甘さが強いものでしたので、その対比が面白いですね。

駐車場も広いし、とても設備の整った道の駅でしたが、売店にもう少し活気があればなおいいと感じました。これで、和歌山の道の駅もコンプリート。今度は和歌山の道の駅集なんてやってみようかな...

道の駅 おくとろ

URL http://www.kkr.mlit.go.jp/road/michi_no_eki/contents/eki/w14_okutoro/index.html

|

« 道の駅 奥熊野古道ほんぐうでお土産 | トップページ | ゆめたまごプリン »

和歌山の旅」カテゴリの記事

道の駅」カテゴリの記事

コメント

こんにチワワdog

ほんと素晴らしい景色ですねwobbly
感動しましたcrying
実際にみてみたいなぁhappy02
私の運転で行けるのかしらsign02

投稿: かぉ+。(*^▽^)。+ | 2008年7月29日 (火) 15時15分

コメントありがとうございます。

楽勝!と、言いたいところですが、所々細くなるところもありますcoldsweats01
ただ、対向車とのすれ違いに苦労するほど細いところは無かったです。
目安としては、海南高原を越えて金屋へ抜ける、県道18号線あたりを走破出来るなら大丈夫かと。

おくとろへ向かう国道169号線は、所々拡幅工事がされていて、だんだん便利になっているようですが、そうすると今のような景色が望めるかは微妙です。
そこらへんは、便利さとのせめぎ合いで、難しいところではありますよね。

投稿: 岡電 | 2008年7月29日 (火) 22時36分

ウッweepsweat01
県道oneeight号線が分からないcrying
でもナントカなるでしょうcatface
もう少し涼しくなったら行ってみますrvcardashdash

投稿: かぉ+。(*^▽^)。+ | 2008年8月 7日 (木) 11時20分

 ニコニコ動画が見られるなら、こちらに動画がありますよ~rvcar
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2992370
酷道とのことですが、この動画の頃よりは幾分走り易くなっていたように思います。

投稿: 岡電 | 2008年8月 8日 (金) 10時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82083/22600989

この記事へのトラックバック一覧です: 道の駅 おくとろ:

» 私書箱・身分証不要 [激安!池袋の私書箱新規オープンです]
池袋の私書箱の紹介です [続きを読む]

受信: 2008年7月28日 (月) 12時29分

« 道の駅 奥熊野古道ほんぐうでお土産 | トップページ | ゆめたまごプリン »