« 香料理庵 紅葉(くれは)@有田川町清水 | トップページ | いきなりの東京出張 »

湯川渓谷 さがりの滝@有田川町

 紅葉の女将さんに、川を遡って行くと那智の滝と同じくらい美しい滝があると聞き、行ってみることに。県道19号線をひた走ると、道は細く険しくなっていきます。

Photo 岩盤をくり貫いただけの、素掘りのトンネルを抜けると、しばらくして高野山への看板が見えます。その分岐をまっすぐ川沿いに進むと、未舗装のガタガタ道。ちょっと後悔しつつも進むこと30分ほど、京大の施設が見えてきます。

そこから徒歩5分もたたず、さがりの滝の前に到着。車は、京大施設の前か、滝の前にも駐車スペースがあるので、ガタガタ道を除けばそれほど苦労いらず。

Photo_2 ふと見上げると、青々と生い茂った木々の中に、雄大な滝の姿が見えます。うわぁと思わず絶句。なるほど、これは見に来たかいがありました。もちろん、那智の滝に比べれば落差は小さいですが、静かな森の中の滝はなんとも言えず神秘的。

Photo_3 そして遊歩道も整備されていて、滝つぼのすぐ近くまで行けるのがいい所。どうもこの滝は2段になっているようで、真下からだと上の方が見えませんでした。それでも、マイナスイオンたっぷりな雰囲気で、気温は明らかに下界より5度以上は低い感じがたまらなくいい気持ち。

うっすら肌寒さを感じながら、水に触れるとひんやりとしてこれがまた気持ちいいのです。和歌山の名水にも選ばれているそうで、ちょっと口に含むと生き返ったような気分に。

紅葉の女将さんによると、同じ清水で取れる鮎でも、こちら側の鮎の方が美味しいのだとか。さもありなん、湯川渓谷周辺は民家も少なくて、水が汚れる心配が無さそうですから。その鮎が頂けるというのですから、夏が待ち遠しくてもう、よだれが出そうです。

湯川渓谷には、この他に2つの滝があるようで、そちらも時間が許せば行ってみたいものです。

有田川町

URL http://www.town.aridagawa.lg.jp/nature/nature_011.html

|

« 香料理庵 紅葉(くれは)@有田川町清水 | トップページ | いきなりの東京出張 »

和歌山の旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82083/21530147

この記事へのトラックバック一覧です: 湯川渓谷 さがりの滝@有田川町:

» 【日韓】トヨタ会長、LG工場に感嘆「トヨタより立派な部分も多い」[06/05] [【究極の宗教】Physical Mankindism【PM】 by Humitaka Holii (堀井文隆)]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1212681362/ [続きを読む]

受信: 2008年6月 9日 (月) 23時55分

« 香料理庵 紅葉(くれは)@有田川町清水 | トップページ | いきなりの東京出張 »