« 一枚岩と滝の拝 | トップページ | 弘法湯@串本 »

すし 浜田@串本

 いいお湯に浸かった後は、串本で食事。おすすめ頂いていた松すしへ向かうが、臨時休業とのこと。う~ん残念。しかし、42号線沿いには後2,3軒すし屋さんが並んでいるので、その中から浜田というすし屋さんへ。

Photo ご主人が2000円で一通り握りましょうかと仰るので、そうしてもらうことに。石鯛、ヒラマサ、中トロとテンポよく握ってくれます。カウンターから見えるご主人の手際が良く、見ているととても気持ちがいいですね。写真左に写っているのはアサヒ蟹という名だそうです。味噌が美味しいそうですので、今度食べてみたいですね。2500-3000円くらいとのこと。

肝心のお寿司は、とても新鮮で旨いのですが、わさびが結構効いているので苦手な人は一言声をかけた方がいいかも。この他、ウニ、イクラ、イカ、鯖、玉子、鉄火等10貫ほど頂きました。ゴマが降られた鯖がなんとも美味しくて、この内容で2000円はめっちゃ安いやんと思いました。

追加で、タコと赤いか、アジなどこれまた新鮮で。中でも臭みが無く旨味たっぷりのアジの旨さが格別でした。しめて2700円。おそらく一人5000円を超えることはそうそうないでしょう。予算を伝えればそれに応じてくれるようですので、財布の心配をする必要はなさそうです。

一見寡黙に見えるご主人も、話せば気さくな方で、とても好印象。古座川のうなぎの事等、地元の方ならではのことを聞かせて頂きました。私はちょっと苦手な亀の手も、こちらでは酒のあてにボール一杯でも食べちゃうそうな。同じ和歌山でも地域差があって面白いですね。

安くて美味しいを地で行くお寿司を頂いて大満足。魚は殆ど串本産でしたし、マガキガイなんて珍しい貝も頂いて、串本の海の幸を堪能出来ました。ほんと、こんなおすし屋さんがあるなら、廻る寿司に行かなくてもいいですね。

すし 浜田

URL http://www.webnanki.jp/sushi-hamada/index.html

|

« 一枚岩と滝の拝 | トップページ | 弘法湯@串本 »

和歌山の旅」カテゴリの記事

和歌山県の食べ歩き」カテゴリの記事

和食」カテゴリの記事

コメント

 南紀レポートをいつもありがとうございます!
 お店はたくさんあっても、いざどこに入る?となると悩んでしまうんですよね。せっかくの旅先で(まあ串本なら県内だけど)ハズレを食わされたら残念だから、冒険をせずついいつものところへ…ってなかんじで。
 だから、岡電さんが軽やかなフットワークであちこち行かれるのを参考にさせてもらえて、とても有難いです。さらに、読んでいるだけで自分も半分行ったような気分に浸れるので、実際に出かけなくてもよかったりして?(テレビの旅番組とか大好き)
 松すしもあいにく自分は入ったことがなくて、おいしいと聞いたのは人づての話ですが、いつか機会があれば潜入調査をお願いしま~す。

投稿: 甕 | 2008年6月 4日 (水) 10時34分

コメントありがとうございます。

こちらこそ、お褒め頂き嬉しい限りです(^^)
店選びって難しいですよね。
ネットや本を参考にする他、結構直感で入ったりもしますが、やっぱり大外れを引く事もあります(^^::
でも、そういう経験を積んで来たので、自分の好みからはそう外れる事も少なくなって来たように思います。
失敗は成功の素ってやつでしょうか。

松すし、店内には入ったのですが、ご主人は漁師さんの様な雰囲気の方でした。
広めの店内で、賑やかに豪快な料理を頂けそうな感じがしたので、今度は絶対行ってみたいと思います。
職人気質の落ち着いた雰囲気の浜田さんとは、また違った良さが見つけられそうな予感がします。

投稿: 岡電 | 2008年6月 4日 (水) 22時59分

漁港近くの寿司屋は関西では当たり引いた事ないので参考になります。
機会あれば是非行きたいです!

投稿: 黒ムラ | 2008年6月 7日 (土) 18時42分

 コメントありがとうございます。

お寿司やさんって、外れを引くと悲しいですものですよね。
ですから、2000円くらいで一通り握ってくれるというのは有難いと思いました。
それで判断すれば、最悪でも2千円の出費で済む訳ですから。

近々あちらの方に行って、もう一軒の松すしにも行ってみたいと思うのですが、最近のガソリン高が厳しいです(TT)

投稿: 岡電 | 2008年6月 8日 (日) 11時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82083/21403561

この記事へのトラックバック一覧です: すし 浜田@串本:

» 本州最南端でリーズナブルな寿司屋 [ランヘボ乗りの右回りドライブ]
和歌山の串本町はかつお(しょらさん鰹は夕方にならないと入らない。すさみと同じ。)やマグロで有名。 ここ寿司の浜田は地の魚をおいしく、比較的安価で食べられる店。 松すしという店も良いそうですが。 二人でお好みをめいっぱい食べて、子供も含めて1万1千円。味も悪くない。... [続きを読む]

受信: 2009年2月19日 (木) 07時31分

« 一枚岩と滝の拝 | トップページ | 弘法湯@串本 »