« 東京出張その2 | トップページ | 東京のお土産 »

紀州応援酒場 三代目@和歌山市

 久しぶりにT君達と食事に。着いたのは和歌山城近くの十番丁にある紀州応援酒場 三代目。カウンターとテーブル数席の小さなお店ですが、沢山のお客さんで賑わっています。座敷が掘りごたつ式なのが嬉しいところ。

Photo こちらの名物は、銘酒越乃寒梅をそのまま出し汁に使った杜氏鍋。今回は3種ある杜氏鍋の中から、ノーマルな豚の鍋をチョイス。鍋にどぼどぼとお酒が注がれる様は豪快。薄切りの豚肉をしゃぶしゃぶして頂くと、これがもう堪らなく旨い。

日本酒がいい仕事をしている感じで、豚肉の余分な脂とかが落ちてさっぱりと頂けます。薄くスライスされた大根や、しゃきしゃきの水菜がまたこの鍋に良く合っています。お酒の風味はそれ程残らないので、日本酒が苦手な方も安心していただけるでしょう。

Photo_2 一品料理もなかなかの美味しさで、写真の軟骨のから揚げなんかもとても美味しかったです。他には、手羽先のから揚げも印象的でした。スパイシーな味わいで、ジャンクフード感満点。ビールが進むこと間違いなしな味付けでした。

鍋の後はラーメンを入れて締め。予算は一人3-5千円といったところでしょうか。鍋も一品も美味しくてリーズナブルな、とてもいいお店だと思いました。ただ、料理が出てくるのがとても遅いものが一部あったのが、難点といえば難点だったように思います。

あと、和歌山を元気にしたいということで、紀州応援酒場ということらしいのですが、それなら和歌山の食材を前面に出した料理があればいいのに、とも感じました。

紀州応援酒場 三代目

住所 和歌山県和歌山市十番丁47

TEL 073-414-1231

営業時間 17:00-23:00 (LO22:30)

日祝定休

|

« 東京出張その2 | トップページ | 東京のお土産 »

和歌山市の食べ歩き」カテゴリの記事

焼肉、焼き鳥他」カテゴリの記事

コメント

 タウン情報誌「リズム」にここのシジミ鍋?が載っていました。
 この「杜氏鍋」に、シジミもダシとして入っているもののようです。
 めちゃくちゃ心ひかれたのでheart04、ちょっと家で再現してみたいと考えました。

 で、ちとお尋ねしたいのですが、このダシ汁は酒が100%なんでしょうか?水も入っているのかな??
 酒だけなら非常な贅沢だし(しかも越乃寒梅wobbly)、味がキツすぎるんじゃないか?と思って。

 自ら食べに行って確かめればよいけれど、ま、不景気なので倹約に努めねばと思ってsweat01
 あ、家で作ってみるなら、もちろん越乃寒梅などではなく、安い紙パックの酒を使うことでしょうscissors

投稿: 甕 | 2008年12月27日 (土) 17時03分

 ごめんなさい、半年も前の事であまり覚えていませんι(´Д`υ)アセアセ

ただ、たしか日本酒をドボドボと注いでいた以外になにも足していなかったように覚えています。
アルコールは程よく飛んでしまうようで、お酒の弱い私でも特に酔っ払ったりはしなかったです。

豚肉や野菜が旨く中和してくれるのか、日本酒の風味がきつ過ぎるということが無かったのは、はっきりと覚えています。
だんだんと冬らしくなってきた昨今、この鍋がとても恋しくなって来ました。
私も家で挑戦してみようかな...

投稿: 岡電 | 2008年12月30日 (火) 23時17分

酒が100ぢゃないですよ
シジミ出汁もはいってないそーです
越乃寒梅と料理酒みたいなのと
水とで伸ばしてるみたいですね

投稿: | 2014年3月26日 (水) 14時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82083/21615398

この記事へのトラックバック一覧です: 紀州応援酒場 三代目@和歌山市:

» 江戸川区瑞江 かもどや から揚げ [サラリーマンのお食事]
居酒屋の定番、から揚げです。 [続きを読む]

受信: 2008年6月19日 (木) 21時19分

« 東京出張その2 | トップページ | 東京のお土産 »