« ガネーシュ美里工房 | トップページ | サザンと美味しんぼ »

道の駅 龍神

 高野龍神スカイラインを過ぎ、371号線をしばらく走ると(といっても今ではスカイラインも371号線ですが)龍神温泉の手前に道の駅 龍神があります。

Photo 木族館(どういう意味なんでしょうね)という看板があり、木工や竹細工の商品が沢山売られていました。駐車場の仕切りが、白線でなく木なのがいかにもって感じです。レストランは3時ごろですでに閉店。でも、加工品は結構魅力的なものがあり、いくつかお土産に。

Photo_2 醤油といえば湯浅ですが、龍神でも作られているようで、なかなか良さそうな醤油があったりしまして。そして、柚子もまた特産品のようで、その2つが合わさったポン酢をお土産に。つ~んとくる感じは結構きつめでしたが、柚子の香りや醤油の風味が良く生きた美味しいポン酢でした。

Photo_3 もう一つ、ご飯のお供にあまごの甘露煮を。鮎の甘露煮も売っていましたが、そちらは何故か添加物が結構使用されていたりして。あまごの方は、醤油、砂糖、味醂のみというシンプルさ。ちょっと甘さが強い気もしましたが、頭まで柔らかく食べられて、ご飯にぴったり。

レストランは閉まるのが早すぎて、どうなんだろって感じでしたが、お土産品は多種多様で結構楽しめると思いました。しかし、この駅の魅力はここだけでは無かったのですが、その話はまた後日。

龍神

URL http://www.kkr.mlit.go.jp/road/michi_no_eki/contents/eki/w04_ryuujin/index.html

|

« ガネーシュ美里工房 | トップページ | サザンと美味しんぼ »

和歌山の旅」カテゴリの記事

道の駅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82083/21026998

この記事へのトラックバック一覧です: 道の駅 龍神:

« ガネーシュ美里工房 | トップページ | サザンと美味しんぼ »