« 桜と桃と県道19号線 | トップページ | Villa Aida アイーダ@岩出市 »

愚庵@和歌山県有田郡

 清水町の町並みを抜け、しばらく走ると愚庵というお蕎麦屋さんがあります。一度行ってみたいと思っていたのですが、今までなかなか機会が無かったんですよね。

Photo_5 お蕎麦をいただける所は茅葺屋根で、なんともいい風情。がいし引きの名残があったので、相当昔からある建物のようですが、何処かから移築したのでしょうか。古い建物ながら、しっかり美装されていてとても清潔感溢れる雰囲気がいいですね。

PhotoPhoto_2 店内もとても手入れが行き届いていてなんともいい感じ。テーブル席が5つ程と、スペースが贅沢に使われているのにも好感が持てます。国道側の窓からの庭の景色もいいですが、川の眺めとせせらぎの音が楽しめる川側も良さげですね。

Photo_3 蕎麦が来るまで、美味しい蕎麦茶や蕎麦せんべいをいただき、鴨なんかも食べちゃいました。やや醤油辛い気もしましたが、お酒には最高に合いそうですね。地酒もあるようですので、お酒好きの方は運転手代わりの人と来るのがいいでしょう。

Photo_4 天麩羅の盛り合わせは山菜尽くしです。地元で採れた、セリ、コゴミ、フキの新芽等。本当は盛り合わせには海老も付くのですが、この日は品切れとの事。でもいいんです。美味しい山菜がいただけて、なおかつお値段も安くなるんですから。

程よく苦味の効いた山菜を頂いていると、体の中がす~っと綺麗になっていく様な気がしてしまいます。塩もなにも付けなくても、衣に結構味が付いているので美味しく食べられるのもいいところ。欲を言えば、もう少し衣が薄い方が、山菜の味わいを楽しめたかな。

Photo_5 蕎麦はもり蕎麦を。しっかりと張りのある蕎麦は、喉越しも抜群。私好みの出汁のよく効いた辛めのツユがまたよく合います。ただ、人によってはもう少しまろやかさがあってもいいと思うかもしれません。

山葵は本山葵を鮫皮で自らおろすのですが、早めに持ってきてくれるので風味が増していい感じです。おろしてくれていたらなおいいのですけどね。

Photo_6 温かい蕎麦は、普通の掛け蕎麦を。う~ん出汁は美味しいのですが、肝心の蕎麦がなんともボソボソした食感で。ちょっと茹ですぎたような感じでしょうか。これがたまたまならいいのですが、ここまでとてもいい塩梅だっただけに残念でした。

総じて、単純に蕎麦の美味しさだけを求めるなら後一歩、と思えるところもありましたが、私はここがとても気に入ってしまいました。よく手入れの行き届いた建物や庭を眺めながらの食事は、それだけで堪えられないものがあります。

奥様らしきかたのもてなしも柔らかで、とても落ち着いたもの。めいいっぱい席を並べるというような事をせず、余裕を持ってテーブルが配置されているのもゆったり食事が出来る一因でしょう。環境が美味しさの大きな要因であることを、改めて知らされたような気がしました。

そういえば、食べログのURLのリンク先は銀平でしたが、銀平さんとなにか関係があるようですね。後、私は運良く飛び込みで食事が出来ましたが、特に土日等は予約をするのがベストでしょうね。

愚庵

住所 有田郡有田川町大字久野原675

TEL 0737-25-0244

営業時間 11:30-17:00 火曜定休

|

« 桜と桃と県道19号線 | トップページ | Villa Aida アイーダ@岩出市 »

和歌山県の食べ歩き」カテゴリの記事

麺類と粉もん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82083/20079287

この記事へのトラックバック一覧です: 愚庵@和歌山県有田郡:

« 桜と桃と県道19号線 | トップページ | Villa Aida アイーダ@岩出市 »