« ピタゴラスイッチと万年時計 | トップページ | ウソの温泉ホントの温泉 »

紀州鶏

 私が紀州鶏の存在を知ったのは、大阪の麺乃家さん。比較的新しい品種らしく、地鶏に認定されたのが2002年だとか。軍鶏を父に、ホワイトロックを母に持つとのこと。和歌山ではひょっとこでも紀州鶏をいただけましたが、鶏肉そのものはどこで買えるのかと思っていた矢先、あらぎの里に売っていました。

Photo 冷凍された状態で売られており、500gで1890円。100g360円ほどと、普通の鶏肉に比べるとやはり少々高めです。中には、もも肉、胸肉、ささみ、の他に砂ズリなんかも入っていました。解凍は自然解凍がいいようです。

Photo_2 で、砂ズリともも肉はシンプルに塩コショウで焼いてみました。封を開けても嫌なにおいが全くしないのがいいですね。ズリも変な匂いが無く、コリコロの歯ごたえと、その旨味をじっくり堪能できます。

もも肉は、さすがに軍鶏を父に持つだけあり、なかなかしっかりした歯応えで、それがまた心地よいのです。それでいてジューシーな味わいで、じゅわっと出てくる肉汁がたまりません。

これは本当に美味しい地鶏ですね。他の有名な地鶏と比べても、勝るとも劣らない美味しさだと感じました。ほろほろ鳥と並んで、和歌山の名物になってくれると嬉しいですね。

Photo_3Photo_4 あらぎの里では、他に栗のブランデー漬けなんかも購入。とっても大きな栗が、渋皮ごとつけられています。渋皮も柔らかくなっており、それごと食べられるのがいいですね。渋皮があることで、中身が甘くなりすぎずいい塩梅でした。

紀州鶏の販売所一覧

URL http://wakayama.lin.go.jp/chikusan/tokusan/kisyudori.htm

|

« ピタゴラスイッチと万年時計 | トップページ | ウソの温泉ホントの温泉 »

和歌山県の食べ歩き」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。
東京に戻ってからもちょくちょくのぞかせて頂いています。
あのお蕎麦がたべたいなぁーっと都内の蕎麦屋に行ってみたりしていますうよこちらにも美味しいお店沢山ありますよ〜♪
紀州鶏さっそくとりよせてみようとおもいます!

投稿: shiho | 2008年4月18日 (金) 18時49分

 コメントありがとうございます。

東京だと美味しい老舗のお蕎麦屋さんが沢山あるので羨ましいです。
池波正太郎ファンの私は、一度東京のお蕎麦屋さんめぐりなんてするのが夢なんです。
和歌山と違い公共機関が発達しているので、お酒をゆっくり飲んで蕎麦を...なんて出来るのがいいですよね。

投稿: 岡電 | 2008年4月19日 (土) 11時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82083/20312045

この記事へのトラックバック一覧です: 紀州鶏:

» 口臭・体臭・加齢臭対策 [楽臭生活]
ニオイ対策に、消臭サプリの楽臭生活。シャンピニオンエキス配合で、お腹の中で発生した悪臭を素早く無臭化。飲み続けることで、口臭や体臭が次第に改善されていきます。 [続きを読む]

受信: 2008年4月27日 (日) 17時56分

« ピタゴラスイッチと万年時計 | トップページ | ウソの温泉ホントの温泉 »