« 麺乃家さんのカレーラーメン | トップページ | とれたてみったん@小原久吉商店 »

はるか@ふうの丘

 久しぶりに、ふうの丘に買い物に。友人にふうの丘の話をしたら、なんとその友人も大のお気に入りだそうで、よくお母さんを連れて買い物に来るのだそうな。その友人が薦めてくれたのが、”はるか”という果物。

Photo 見た目はレモンのような雰囲気。皮は厚く固いので、包丁で切り分けてみると、果肉はグレープフルーツのような色合いで、やっぱり酸っぱそうです。ところが、口に含んでびっくり、全くと言っていいほど酸味が無いのです。

そして、甘さが強いのですが、その甘さが上品で後口が非常に爽やかなのが最高。なんでも日向夏から生まれた新しい品種だそうで。これは、新しい和歌山の名物になりそうな、そんな予感さえさせてくれる味わいでした。

それにしても、やっぱりふうの丘はいいですね。駐車場との間の倉庫のような所では、朝市のような野菜売り場があり、そこの野菜は美味しくて安いと友人が言っていました。今度はそれに間に合うように行ってみたいと思います。

ふうの丘

URL http://www.kinokawa.or.jp/hp-3fuu.html

|

« 麺乃家さんのカレーラーメン | トップページ | とれたてみったん@小原久吉商店 »

和歌山県の食べ歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82083/11631123

この記事へのトラックバック一覧です: はるか@ふうの丘:

« 麺乃家さんのカレーラーメン | トップページ | とれたてみったん@小原久吉商店 »