« REVO レボ@大阪市西成区 | トップページ | 日本一たい焼き@大阪府田尻 »

中国酒菜 福見@岸和田市春木

 日本橋での買い物も順調に終わり、晩御飯を食べに岸和田は春木に。T君が以前おじさんと行った中国料理店が美味しかったとのこと。

Photo T君の記憶だけが頼りだったので、ちょっと迷いましたが何とか到着。車は一台がやっとの小さなお店。春木の交差点を海側に入ってすぐなのですが、先ず普通は目に付かない場所にあり、知る人ぞ知るといった雰囲気です。

綺麗な厨房と店内は、カウンター10席足らずと、奥に座敷のみ。愛想のいい奥さんと、まだ若そうなシェフの2人で切り盛りしているようです。入った瞬間、美味しいものがいただける予感がビンビン伝わってくるのが分かります。

Photo_3Photo_2 とりあえず、前菜にキュウリの漬物とカモのローストを。どちらも上品な味付けで、この時点でここが並みの中華料理店でない事が理解できます。独特の味わいの鴨肉がとても美味しくて、私の好みにはぴったりでした。

Photo_4

Photo_6餃子は皮がパリパリ中身はジューシーな、尚且つ匂いも控えめでさっぱりと頂けます。麻婆豆腐は豆豉が良く効いていて、コクのあるタイプ。辛さはそれほどでもなく、山椒の舌が痺れるような感じもありません。物足りないと思う人もいるかもしれませんが、日本人にはぴったりの味付けともいえます。

Photo_5

こちらは、豆腐と牡蠣のオイスター煮込み。牡蠣と豆腐の火の通り具合、とろとろのソース、とても丁寧に作られた印象です。麻婆豆腐でも感じたのですが、こちらの料理はどれも水溶き片栗粉が効果的に使用されているようで、そのとろみ具合がとても心地良いのです。

Photo_7 坦々麺もサッパリ辛さ控えめ。個人的にはもう少し辛さやこってり感があっても良いんじゃないかとも思いますが、この店の料理の流れにはとても合っている様にも感じました。ある程度お腹が膨れていても、するするっと入っていく優しい味わいです。

Photo_8 今回一番美味しいと思ったのが、この五目炒飯です。細かく丁寧に切られた食材は、やはりあっさりとした味付けで、パラパラサラサラ感が絶妙。不自然な旨味が感じられないのもいいですね。

そういえば、注文が通ってから食材をみじん切りにしていましたが、材料が足りなくなったのか、それとも何か考えがあっての事なのか...気になるので、今度行ったらまた確認してみたいと思います。なんて、本当は炒飯が食べたいだけなんですけどね。それほど美味しい炒飯でした。

この日訪れた2軒はどちらも、料理が美味しいのはもちろん、温かいもてなしと綺麗な店内が気持ちいい、とても満足感の高いお店でした。こういうお店が、探せばまだまだあるんですねぇ。

中国酒菜 福見

住所 岸和田市春木宮川町1-2

TEL 072-437-0833

営業時間 17:00-24:00 火曜定休

|

« REVO レボ@大阪市西成区 | トップページ | 日本一たい焼き@大阪府田尻 »

中華」カテゴリの記事

関西の食べ歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82083/10602988

この記事へのトラックバック一覧です: 中国酒菜 福見@岸和田市春木:

« REVO レボ@大阪市西成区 | トップページ | 日本一たい焼き@大阪府田尻 »