« ラ・フォカッチャ@吹田市 | トップページ | 戦闘糧食~MRE(アメリカ軍個人携帯用戦闘糧食) »

ちとせ@新世界

 お目当てのガンショップも全てまわり、夜ご飯は串かつを食べに新世界へ。新世界へ足を運ぶのはもう何年ぶりでしょうか。車を停め、じゃんじゃん横丁の方へ歩き出してびっくり。そこらじゅうの串かつ屋さんに長蛇の列。

串かつが大阪の観光名物になっているとは聞いていましたが、これほどのものとは。大行列の後ろに並ぶのもなんだかなぁと思うし、立派で綺麗な店はもう一つ風情がないような、とか思いながら歩いていると、ありましたよそんなに行列のない、いかにも昔ながらの串かつ屋さんといった感じの店が。

それが、じゃんじゃん横丁の南の方にある、ちとせ。1組だけ並んでいましたが、すぐに席に着くことが出来ました。でも、一人飲んでいた作業着姿のおじさんがそそくさと帰って行ったのがちょっとかわいそう。昔ならゆ~っくり飲んで食べてくつろげたでしょうにね。

Photo_2Photo なんて、新世界の様変わりに驚きつつも、目の前のどて焼きを見るともうモードチェンジ。どて焼きはもちろん、串かつもガンガン注文。ふんわりきめ細やかな衣と、ちょっと甘めのソースの相性が抜群。2度付け禁止ということもありますが、どぼんとたっぷりソースに浸した方が美味しいように思いました。

品数は、立派で綺麗なチェーン店とかに比べると少なめ。100円から500円までありますが、メインは100円と150円。卵はうずらかと思いきや、普通の卵。これけっこうお腹にたまります。特に気に入ったのが、ほくほくのジャガイモ。他にも、玉葱やししとうなど、歳をとると野菜がいいですねorz

ソースとキャベツは、少なくなるとすぐにおばさんが補充。串を揚げる2人も息がばっちり合っていて、次々と入る注文をてきぱきとこなしていきます。おかげで、さくさくとたっぷり美味しい串かつを平らげる事が出来ます。いかにも下町の、昔ながらの串かつ屋さんといった風情が最高。たらふく食べて、一人2千円前後というのもいいですね。

それでも、お世辞にも小奇麗とはいえないこの店に、カップルや女性客の姿が見えるのにはびっくり。そして、また美味しそうによく食べています。まだ常連さんの方が多そうですが、ここも観光客で行列なんてことになるのでしょうか。

新世界が明るく賑やかになったのはいいのですが、昔ながらの、なんとなく胡散臭い感じが薄れているのはちょっと残念。昔、新喜劇で見た八ちゃんや京やんのようなおじさんが、昼間からよっぱらっているような雰囲気はいつまでも残してほしいものです。平日の昼間とかならもっと落ち着いているのかもしれませんけどね。

しかし、テレビの影響力は凄いものです。これで、立ち飲みスタンドまで注目されて、行列が出来たりしだしたら、もうおじさんの居場所は無くなっちゃいますね。美味しい串かつには大満足でしたが、ちょっと感傷的にもなってしまいました。

ちとせ

TEL 06-6631-0586

火、水、定休日

|

« ラ・フォカッチャ@吹田市 | トップページ | 戦闘糧食~MRE(アメリカ軍個人携帯用戦闘糧食) »

焼肉、焼き鳥他」カテゴリの記事

関西の食べ歩き」カテゴリの記事

コメント

 来週はじめに老いた母を連れて新世界へいこうと思って検索し、このエントリを読ませてもらいました。
 有名店だけでなく、こういうこじんまりした串かつ店もイイですねflair
 定休日を調べて「てんぐ」が休みなのは確認したので、ここか八重勝かだるまか…他にもたくさんありそうだし、いろいろ見て回ってどこに入るか決めることにします。
 しかし心配なのは、うっかり駅の南側に行ってしまわないかということですわbomb
 アッチはかなり怖いと思い込んでいる甕でございますcoldsweats02
 南海で行くから新今宮で降りるんですけど、方向オンチなので駅員さんによーーく確認してから駅を出なければtyphoon

投稿: 甕 | 2008年9月25日 (木) 18時40分

コメントありがとうございます。

平日に新世界、いいですね~flair
私が行った時は日曜ということもあり、ほとんどテーマパーク状態。
人気店は観光客で、もうディズニーのアトラクション並の行列で...
八重勝もだるまも、店が新しくなって店内も広々としていましたが、ちとせは昔のままという感じでした。
それが逆にノスタルジックな雰囲気で良かったのですが、人気はぼちぼちでした。
串かつの種類がそれほど多く無いのも要因の一つかもしれません。

平日なら一店でそこそこ食べて、数店廻るのも面白いかもしれませんね。
って、これ私が今度やってみようと思っていたのですがcoldsweats01

投稿: 岡電 | 2008年9月25日 (木) 23時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82083/9995589

この記事へのトラックバック一覧です: ちとせ@新世界:

« ラ・フォカッチャ@吹田市 | トップページ | 戦闘糧食~MRE(アメリカ軍個人携帯用戦闘糧食) »