« 邯鄲小吃館(ハンダンショウチュカン)@大阪市住之江区 | トップページ | じゃがいもと塩辛 »

きんせいの白湯

 きんせいのメニューに白湯が加わったと知り、いてもたってもいられず高槻に。

Photo 卵が半分付いて650円。今回は卵を1個にしたので50円アップ。醤油をさらにあっさりさせた感じのスープ。それに全粒粉の麺の相性が抜群。もちっとして噛む程に甘味が感じられて、これは美味しい麺です。

この麺はつけ麺と白湯に使用されているそうですが、最近つけ麺を食べていなかったので麺が変わったのかと思ってしまいました。久しぶりにつけ麺を食べたくなったのは言うまでもありません。

それにしても、これから塩か醤油か白湯かつけ麺か、迷いが増えて嬉しいような困ったような...これだから、ここに通うのが止められないんですよね。

|

« 邯鄲小吃館(ハンダンショウチュカン)@大阪市住之江区 | トップページ | じゃがいもと塩辛 »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82083/9773052

この記事へのトラックバック一覧です: きんせいの白湯:

« 邯鄲小吃館(ハンダンショウチュカン)@大阪市住之江区 | トップページ | じゃがいもと塩辛 »