« きんせいの白湯 | トップページ | 白川郷から高山へ »

じゃがいもと塩辛

 久しぶりに、弟と岩出の○○○やへ。おまかせでいろいろ出していただいたのですが、何品目かにこんなものが出てきました。

Photo_2 ちょっとピンボケですが、ふかしたジャガイモにイカの塩辛が乗っています。普通はバターが乗ってジャガバタとなるのですが、これはジャガ辛とでも呼べばいいのでしょうか。そういえば美味しんぼにも登場していたような記憶が。

これが、まぁなんともいえない美味しさ。塩辛とジャガイモの相性が、こんなにいいとは驚き。もちろん、ジャガイモも塩辛も、それ自体の美味しさが相当なものでしたが、このコンビ、なかなかやりますねぇ。

Photo こちらは、最初に出てきた刺身の盛り合わせ。真ん中の橙色のものは、アン肝。右には松葉ガニのお造りなんかも。どれもこれも、新鮮なのがしみじみ分かる、絶品の旨さ。特に、軽く炙られたブリは、この季節ならではのたまらない美味しさでした。

他にも揚げ物から雑炊までお腹いっぱい食べて、お酒もちょっといただいて二人で7000円ちょい。もうびっくりするくらいの安さです。普通、安い居酒屋だと、日によって素材の古さを感じたりすることもあるのですが、ここではそういうことは皆無。

いつも常連さんで満員で、材料の回転がいいのも一因でしょうけど、ほんとこの値段でこのレベルの料理がいただける所って、そうそうめったにあるものではないと思うのです。

|

« きんせいの白湯 | トップページ | 白川郷から高山へ »

和食」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82083/9788704

この記事へのトラックバック一覧です: じゃがいもと塩辛:

« きんせいの白湯 | トップページ | 白川郷から高山へ »