« 白川郷と御母衣ダム | トップページ | そば切り 徳@和歌山市 »

アイ・アム・レジェンド

 楽しみにしていたアイアムレジェンドを観に行ってきました。

世界にたった一人残されたウィルスミス、いったいなにが?エイリアン?とか最初は考えてたのですが、結構ノリはバイオハザードっぽいものだったんですね。つまり、SFかと思ってたら案外ホラー寄りだったと。ホラーが苦手な人は、勘違いして観に行って、びっくりしないよう注意が必要ですね。

それなりに楽しめたけど、詰めが甘いというか、つっこみどころが満載で感情移入ができませんでした。が、一緒に生き残った犬だけは最高に良かった。あの犬を見に行くために映画館に足を運んでもいいんじゃないかと思うくらい。

予想外に怖い映画を観たあとは、すっきり出来る映画を観たいものですね。DVDが発売されたトランスフォーマーなんてまさにぴったり。ストーリーなんてほとんど関係ないんです。もうね、戦闘機や戦車ががちゃがちゃと変形するのを見るだけで、もう昇天しそうになっちゃうんですよ。いつまでたってもこういうところは治りませんなぁ...

|

« 白川郷と御母衣ダム | トップページ | そば切り 徳@和歌山市 »

雑談」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82083/9493764

この記事へのトラックバック一覧です: アイ・アム・レジェンド:

« 白川郷と御母衣ダム | トップページ | そば切り 徳@和歌山市 »