« 空心とウニモグ | トップページ | あしびや本舗@奈良市 »

グッド・シェパードとミッドナイト・ラン

 クリムゾンタイドを久しぶりに見て、ちょっと社会派の映画も見たくなって。そういえば、最近何も考えずに見られる映画しか観てなかったような。それもストレス発散にはいいんですけどね。

で、観に行ったんですけど、これが結構集中して見ないと大変。時間がいったり来たりするので、人物の特定だけでも一苦労。それに、マッドデイモンはともかく、外人の顔の違いは分かりにくい(^^;;それに、台詞や小物も伏線となっていたりするので気が抜けません。

デニーロ監督映画とはいえ、本人はあくまで脇役。それにしてもマッドデイモンっていい俳優ですね。ボーンシリーズ完結編も楽しみです。本題に戻りますと、物語はCIAが出来る前後の話で、内容もそれにまつわる陰謀とか駆け引きとか。長編ですが、それを感じさせない緊迫感はさすが。

たまにこういう映画を観るのもいいですね。何回も観たい映画か?と聞かれると、1回観たらもう充分といった感じではありますが...デ・ニーロにはこういう映画もいいけど、ミッドナイト・ランみたいなのりの映画も創る、あるいは出演してほしいなぁ、と改めて思いました。

今まで観た映画の中でも、ベストと言ってもいほど好きなのがミッドナイト・ランなんですよね。デ・ニーロの演技がとてもリラックスしている感じで、それに相棒の演技も最高。あらすじを言ってしまえば、ただアメリカを逃げ回るだけなんですけど、それにいろいろな組織や人物が絡んできて。

そして、ラストがもう何とも言えないのです。クリムゾン・タイドと並んで、大好きなラストシーン。ちょっと疲れがたまったときなんかに、なにげにこれを観ると、なんともいい気分になれる、そんな映画なんです。と、書いているとまた観たくなってきたりして…

|

« 空心とウニモグ | トップページ | あしびや本舗@奈良市 »

雑談」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!ミッドナイトランいいですね~五回はみましたよ!映画同じのを何回も観たりする事はそんなにないんですが、名作ですよね!あと何回も見直したと言えば、ヤングガンとかは観られました?西部劇はあまり観ないんですが痛快活劇の名作です!若き日のキーファサザーランド チャーリーシーン エミリオエステベス なんかも出演してます!

PS先日はコメント重複してたみたいでスミマセン。

投稿: 黒ムラ | 2007年12月 9日 (日) 10時32分

コメント有難うございます。

チャーリーシーン、大好きな俳優なのに、不覚にもヤングガンは見ていないのです。
弟なんかは大好きなのですが、私も西部劇をあまり観ないのですよねぇ。
でも、チャーリーシーンが出ていると聞くと、観てみたいという欲望がムラムラと。
食わず嫌いなだけかもしれないし、西部劇にも挑戦してみようかな...

投稿: | 2007年12月11日 (火) 09時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82083/8750968

この記事へのトラックバック一覧です: グッド・シェパードとミッドナイト・ラン:

» 映画「グッド・シェパード」(2006年、米) [富久亭日乗]
   ★★★★☆  名優ロバート・デ・ニーロの監督2作目は、 国家・組織と家族との間で揺れる男の大河物語だ。      原題は、新約聖書に登場するキリストの言葉 「良き羊飼い」の意味の「The Good Shepherd」。  軍、CIAの一員として、 アメリカのために家族を犠牲にして 諜報活動に身を投じた主人公を マット・デイモンが演じる。  物語は、CIA(米中央情報局)が、 キューバのカストロ政権を転覆させようとして失敗した 「ビックス湾事件」の真相解明を軸に進む。 そこに、父親の自殺、大学... [続きを読む]

受信: 2007年11月 6日 (火) 21時40分

« 空心とウニモグ | トップページ | あしびや本舗@奈良市 »