« 和久博 西湖 | トップページ | 富良野牧場のハム、ソーセージ »

カネダイ大野商店のししゃもを和歌山近鉄で

 先週、和歌山近鉄百貨店で北海道物産展があり、その最終日に行ってきました。

Photo 会場は凄い人だかり。う~ん、こないだの和歌山物産展よりずっと多いですねぇ。やっぱり物産展は北海道が一番人気か。去年行った梅田阪急に比べると、規模こそ半分以下といったかんじですが、店のラインナップはなかなかのもの。主催者のこだわりが感じられます。

Photo_2 そして、今回絶対買いたかったのが、この大野商店のししゃも。去年もいただいて、その美味しさに感動したので今年もその感動を味わいたくて。ただ、残念ながら去年買った雄雌のセットはもう無いそうで。迷った結果、子持ちの大きいのを買うことに。

Photo_3 お腹がパンパンに張ったししゃもは、淡いピンク色でなんとも美味しそう。張りのある粒のたった卵と、臭みも変なくせも全くない身の味わいは、これぞ本物のししゃもといった感じでもう。

でも、そうなってくるとより身の味の濃いオスも食べたくなってくるんですよねぇ。両方買うとなると、ちょっと多すぎるし。う~ん、セットをまた販売してほしいなぁ、と思う今日この頃。

とはいえ、今年も美味しい子持ちししゃもが食べられて大満足。10尾で2100円と、こないだの秋刀魚に比べると、もう高級魚といった感じですが、ホームページでその資源を守るための苦労などを知ると、それも納得です。逆に、変に安くて大量に消費されるよりはずっといいのでしょうね。

カネダイ大野商店

URL http://kanedaioono.com/

|

« 和久博 西湖 | トップページ | 富良野牧場のハム、ソーセージ »

お取り寄せグルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82083/8864327

この記事へのトラックバック一覧です: カネダイ大野商店のししゃもを和歌山近鉄で:

« 和久博 西湖 | トップページ | 富良野牧場のハム、ソーセージ »