« 思季・うらら@かつらぎ町 | トップページ | ペコーズでアフタヌーンティ@和歌山市 »

しまや

 丹生都比売神社に行かずに480号線をまっすぐ行くと、途中には直売所がちらほらと。今の季節だとそこらじゅうでフォックスフェイスが売られています。このあたりに生産地があるのでしょうか?

Photo_4 その直売所の中でもお気に入りなのがこの、しまやさん。土日のみの営業の、ちいさなお店ですが、なかなか美味しいものが揃っているのです。夏のトマトやきゅうりがよく獲れる季節には、平日も営業しているのだとか。

Photo_5 私の大好きな福神漬け。なんとも優しい味わいで、ご飯にとても良く合います。椎茸なども入っているおかげで、味わいに奥ゆきがあるのもいい感じ。無添加でしかもしょっぱさも控えめですから、日持ちがしないことだけは注意が必要です。といっても、たいてい2,3日で無くなっちゃうんですけどね。

Photo_6 こちらはふきの佃煮です。山椒の風味が良く効いていて、こちらはやや醤油辛いのですが、それがまたお茶漬けや茶粥に良く合うのです。他にも奈良漬やタクアンなんかもあり、どれも自然で優しい味わい。奈良漬嫌いの人も、ここのなら食べられると言ってました。

Photo_7 こんにゃくも、もちろん手作り。薄く切ってお刺身に。やや匂いはありますが、それでも美味しいこんにゃく。漬物やこんにゃくは試食のタッパーがありますので、是非試してみることをお勧めします。加工品や農産物のことも、聞けば親切に教えてくれます。

小さな小さなお店ですが、それでも私はここが大好きなのです。ここがあるから、高野山へは480号線を、と言ってもいいほど。今度はフォックスフェイスでも買いに行こうかな。

|

« 思季・うらら@かつらぎ町 | トップページ | ペコーズでアフタヌーンティ@和歌山市 »

和歌山の旅」カテゴリの記事

和歌山県の食べ歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82083/8641960

この記事へのトラックバック一覧です: しまや:

« 思季・うらら@かつらぎ町 | トップページ | ペコーズでアフタヌーンティ@和歌山市 »