« 慈尊院 | トップページ | 丹生都比売神社 »

こんにゃく工房から丹生都比売神社へ

 慈尊院を出た高野山町石道は、途中丹生都比売神社を通り、高野山道路を横切って大門へと向かいます。(詳しくはこちら)丹生都比売神社は480号線からの方が近く、慈尊院は370号線に近くて、どちらに行こうか迷ってしまいます。慈尊院と丹生都比売神社を両方自動車で巡ると、とても遠回りになるのです。

関西人ならいつでも来れますが、遠方の方はそうもいかないですからね。道中の快適さは480号線を通るルートの方が快適。唯一の難所であった峠も、トンネルが開通しさらに快適に。アクセスの良さは、圧倒的に笠田から480号せんを利用する方が優れています。それに480号線には他にも魅力的なところがあるのです。

Photo 紀ノ川を渡り、480号線も山道に入りしばらくすると、こんにゃく工房という売店が見えてきます。手前には、こちらのカフェもあります。店の前には釜があり、そこでこんにゃくが作られているのです。どうもこの辺りは、こんにゃくの産地のようで、このあたりの売店では手作りのこんにゃくを販売しているところが多いようです。

Photo_2 この周辺から、奈良の五条あたりにかけての名物、柿の葉寿司です。24号線沿いには、良く名前の知れた柿の葉寿司が売られていますが、個人的にはこの柿の葉寿司の方がずっと旨いと感じます。

有名店のものに比べて、柿の葉がふわっと巻かれているために、酢飯もふわっと口当たりがいいのです。鯖自体の旨味もいいし、不自然な味付けも無く、食後にじわっと来る旨味がいい塩梅なのです。そして、付け合せの生姜がまた凄い。とてつもなく塩辛くて、好みは分かれるでしょうが、これがほんとの生姜といった味わいで、柿の葉寿司にとてもよく合うのです。

Photo_4 こちらは手作りクッキー。いかにも手作りといった感じで、昔家族で作ったクッキーを思い起こさせてくれる味。隠し味の生姜がなんともいい具合に効いています。

弟夫婦はカフェでクッキーを食べたそうですが、もう一つだったと言っていました。違う種類だったのか、同じものなら好みの分かれる味ということなのでしょうか。でも、カフェからの眺めはとても良かったそうです。

Photo_6Photo_5  道の駅、万葉の里でも売っていたダイフク食品の金山寺味噌です。普通の金山寺味噌より随分漬物が多く入っているように思います。それに発酵がより進んだような感じで、匂いもきつめです。

好みは分かれるかもしれませんが、これに慣れると普通の金山寺味噌がとても味気なく思えてしまいます。個人的には一番好きな金山寺味噌。添加物無添加なのもいいところです。ネットで検索して分かったのですが、リーガロイヤルホテルのネット販売でも売られているようです。これとおかいさんがあれば、もう幸せなのです。日本人で良かった、というより和歌山県に生まれてよかった~としみじみ思える味わいなんですよね。

この金山寺味噌の他にも、蜂蜜から梅干までいろいろ手に入ります。ちょっと雑多な店内ですが、手作りの地場産のものが多く、そういうものを求める方にはおすすめのお店です。

|

« 慈尊院 | トップページ | 丹生都比売神社 »

和歌山の旅」カテゴリの記事

和歌山県の食べ歩き」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。ご紹介いただいたダイフク食品の岡です。
弊店名でググるのが久しぶりなのですが、そこでこのページを発見しました。ご紹介いただき、誠にありがとうございます。
「こんにゃく工房」さんはウチが古くからの取引をしていただいている方で色々とご指導もしていただいております。
無添加手作りをモットーに今後とも製造していきたいと考えていますので、宜しくお願い申し上げます。
ありがとうございました。

投稿: 岡@ダイフク食品 | 2008年5月13日 (火) 23時19分

コメントありがとうございます。

おかいさんだけでなく、ご飯のお供に、おひたし等に乗せて、あるいはお酒のあてにと重宝させていただいています。
無添加手作りとはなんとも頼もしく嬉しいお言葉です。
今のご時世で大変だとは思いますが、これからも頑張って下さい。
同じ苗字ということもあり、より一層応援しています(^^)/

投稿: 岡電 | 2008年5月15日 (木) 05時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82083/8603865

この記事へのトラックバック一覧です: こんにゃく工房から丹生都比売神社へ:

» 山本梓 [山本梓]
山本梓 [続きを読む]

受信: 2007年10月25日 (木) 08時01分

« 慈尊院 | トップページ | 丹生都比売神社 »