« 九州旅行顛末記その9@馬刺し、肥後もんど、森からし蓮根 | トップページ | 青柳@熊本市 »

九州旅行顛末記その10@やまなみハイウェイ

 牧場で朝を向かえ、いよいよ後は帰るだけ。帰りはやまなみハイウェイを通り佐賀関を目指します。

Photo やまなみハイウェイに入り、しばらく上っていくとすぐ展望台があります。以前一人で来たときは曇りで全く見えなかった阿蘇の山々が、この日は綺麗に見渡せました。この周辺にはやまなみの他にも魅力的で快適な道が沢山あるのですが、今回は帰りを急いでいたのでパス(TT)

Photo_2 それにしても、今回の旅行は天候に恵まれました。途中雨もありましたが、眺望のいいところは全て快晴。前回来たときも、やまなみハイウェイは相当に気持ちのいい道だと思いましたが、この快晴の下のやまなみはまた格別。天候ってほんと旅の印象を左右しますよね。

Photo_3Photo_4 しかし、やまなみハイウェイは印象よりも山道が多く、草原の中の道は思ったより短いのです。で、今回は通りませんでしたが、延々草原の中を快走出来るのがこのミルキーウェイ。

57号線の北側を草原を縫うように走り、やがてやまなみハイウェイに接続、その先も続きますがこの時はやまなみに入ったので未走行。この時は最初小雨模様だったのですが、やがて雨もやみ快適なオープンドライブを楽しむ事が出来ました。もう本当に夢の中のような最高のドライブで、一度は快晴の下このあたりの道を走りつくしたいのですが、その夢がかなうのはいつになることやら...

Photo_5

Photo_6

やまなみハイウェイを抜けると、もう目の前に湯布院インターチェンジが。その向には道の駅ゆふいんがあります。地のものなどもありますが、やや中途半端な印象。写真のプリンもちょっと甘ったるくてあまり好みには合いませんでした。

Photo_7 由布院から高速を通れば別府まではすぐなのですが、この日は県道11号線で別府まで。この道がまた素晴らしく眺望のいい道で、一面に広がる草原の中を気持ちよくドライブ出来ました。帰って、須藤英一著の日本100名道を見ると、しっかりとこの道も載っていました。

別府を抜け、佐賀関まで197号線を走ります。

Photo_8Photo_9 途中、道の駅さがのせきで食事を。小さい道の駅ですが、裏には綺麗な海もあり、お土産なども充実しています。関鯖、関アジの有名所でもありますので、その両方が頂ける定食を。味噌汁には、これまた名物のクロメが入っています。ねっとりとした食感が独特の美味しい海草です。鯖やアジもさすがの美味しさ。臭みも無くこりこりの食感がたまりません。

姿造りは5000円以上の時価となっているようですが、この日は無いとのことでした。高いな~とも思ったのですが、和歌山に帰って魚屋さんに聞くと、加太の根付きの鯖でもそれくらいの値段はするとのこと。鯖でも、これくらいのレベルになるともはや高級魚ですね。

そういえば、以前弥栄鮨でも一番 旨いと思った造りは鯖でしたものね。この時の印象に比べると、今回の鯖は少々弱いと感じましたが、道の駅のレストランでこの味ですから、感動するくらい美味しい鯖やアジを食べさせてくれる店がきっとあるのでしょうね。

Photo_10

道の駅を出るとすぐに佐賀関港に到着。フェリーを待つ間、売店に行ったら面白いものを発見。桃のシャーベットで、プラスチックの桃に入っています。和歌山でもメロンのものはよく見ますが、桃は初めて。こちらでは、もちろんメロンも仲良く並んでいましたが、何故関西では桃を見かけないのでしょうか?

Photo_11 そしてフェリーは、佐賀関から、佐多岬の風車を横目にしつつ三崎港へ。この航路、実は国道に指定されているそうです。海の上を国道が走っているなんてびっくりですよね。三崎からは197号線を走り松山へ。

この197号線は別名佐多岬メロディラインとも呼ばれ、これまた日本100名道にも掲載されている快適な道。右に左に海が見え、途中両側が海の橋を渡るとそこに道の駅瀬戸農業公園が。おそらくこの道の駅からの眺望は最高でしょうが、時間がおしてきたので素通り(TT)。さらに先には道の駅伊方きらら館がありますが、眺望に関しては瀬戸の方が良さそうです。

この後、四国を横断し、阿波踊りの真っ最中の徳島を抜け、明石大橋を渡り和歌山へ。長い旅もいよいよお終いとなったのです。

道の駅 湯布院

URL http://www.qsr.mlit.go.jp/n-michi/michi_no_eki/kobetu/yuhuin/yuhuin.html

道の駅 佐賀関

URL http://www.qsr.mlit.go.jp/n-michi/michi_no_eki/kobetu/saganoseki/saganoseki.html

道の駅 瀬戸農業公園

URL http://www.skr.mlit.go.jp/road/rstation/station/setocho.html

道の駅 伊方きらら館

URL http://www.skr.mlit.go.jp/road/rstation/station/kirarakan.html

|

« 九州旅行顛末記その9@馬刺し、肥後もんど、森からし蓮根 | トップページ | 青柳@熊本市 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日本の食べ歩き」カテゴリの記事

道の駅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82083/7840140

この記事へのトラックバック一覧です: 九州旅行顛末記その10@やまなみハイウェイ:

» 良いもの気になる物ほしい物が見つかるかも ここでしか手に入らないものもあるよ [ほしい物が見つかるかも ここでしか手に入らないものもあるよ]
お買い物するなら是非ハッピーな気分に・・・・ハッピークリックお買い物するなら是非こちらで、ハッピーな気分に・・・・ハッピークリックほしい物が見つかるかも ここでしか手に入らないものもあるよ... [続きを読む]

受信: 2007年9月 7日 (金) 13時10分

» 四国八十八ヶ所一番札所霊山寺門前 門前一番街 [自由にワインを楽しむ]
[続きを読む]

受信: 2007年9月 9日 (日) 21時01分

« 九州旅行顛末記その9@馬刺し、肥後もんど、森からし蓮根 | トップページ | 青柳@熊本市 »