« アン・お菓子の工房@和歌山市内原 | トップページ | ワールドカップ »

板前焼肉 一斗@大阪市西成区

 先日大阪のガンショップに行った帰り、晩御飯を食べに一斗に行ってきました。焼肉を食べるのは久しぶり。メタボなんて気にしないで食べまくるぞっと。

Photo 先ずは生レバあたりから。値段の割りに量が少なく感じますが、普通の薄切りのに対して、こちらはぶつ切り。量が少ないということはないと思いますし、なにより肉質が最高。血生臭さとは無縁の美味しいレバーです。他にユッケもいただきましたが、こちらも最高。ご飯にめちゃ合うのが恐ろしいのです。

Photo_2 後はガンガン焼いてガンガン食べるだけ。向こう側の拍子切りのものはカッパ。それ自体がある店も少なく、あっても薄切りが普通なのですが、ここのはど~んと厚切りです。これは肉質に自信があるからでしょうか、とにかく肉の旨味がぎゅっと詰まったような肉でめちゃ旨!値段も450円とリーズナブルで、これは堪りませんね。

Photo_3 ミノや赤セン等のホルモンも大きめに切り分けられていますが、どれも臭みがなく新鮮で、もう最高の旨さ。タレの旨さも相まってご飯が進むことといったら。それにしても、これだけホルモンが美味しくて食べ易いのは、肉質もさることながら、処理の仕方もいいのでしょうね。

Photo_4 メニューに内ひら、外ひらとあったのが、ももの肉。この日は外ひらは売り切れでしたので内ひらを。見た目はロースト見紛うほどの見事な霜降り。しかし、食べてみると歯ごたえがしっかりとあり、赤身の旨味もロースより強め。う~んこれは旨い。いわゆる噛めば噛むほど旨味が溢れるタイプの肉。これにはちょっとはまりそうですね。

ひさしぶりに焼肉をいただきましたが、やはりここは旨い。焼肉屋さんでこれだけの肉質は、関西でもトップクラスじゃないでしょうか。

板前焼肉 一斗

住所 大阪市西成区天下茶屋東1-23-19

TEL 06-6659-8618

営業時間 17:00-24:00 月曜定休

URL http://itamaeyakinikuitto.com/index.htm

|

« アン・お菓子の工房@和歌山市内原 | トップページ | ワールドカップ »

焼肉、焼き鳥他」カテゴリの記事

関西の食べ歩き」カテゴリの記事

コメント

いつもブログ楽しみに拝見しています。

僕も一斗の大ファンなんです(とくに本店)
なんといってもヒウチ(ヒグチ)が最高に好きです。

和歌山にも松下体育館のちかくに系列店?がありますね。


投稿: teizo | 2007年9月22日 (土) 12時36分

コメントありがとうございます。

ヒウチは食べた記憶が曖昧なので、今度はしっかりいただいてみたいと思います(^^)

和歌山に系列店があるのは知りませんでした。
あのあたりは仕事で行くこともありますので、一度調べてみたいと思います。
貴重な情報ありがとうございました!

投稿: 岡電 | 2007年9月22日 (土) 14時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82083/7909060

この記事へのトラックバック一覧です: 板前焼肉 一斗@大阪市西成区:

« アン・お菓子の工房@和歌山市内原 | トップページ | ワールドカップ »