« 紀の川万葉の里 | トップページ | 週末は空心へ »

シャルルフレーデル@泉佐野市

 ここ何回かは、紀北方面を探索した際の事を紹介していましたが、今回は泉佐野のケーキ屋さん。岩出市の人は買い物をするとき、泉南のイオンや日根野のジャスコに足を伸ばされることが多いのですが、その日根ジャスの近く、府道30号線沿いのセブンイレブン裏にあるのがシャルルフレーデル。

Photo 店内はケーキの他、パンや焼き菓子、ジャムなども売られており、イートインスペースもあります。丁度食事をされる家族が来ていましたが、水はセルフのようです。広く開放的なスペースで、今度は是非ここで食事をしてみたいものです。

Photo_2 購入したケーキをお皿に。名前はほとんど覚えていませんが、タルト系が多いらしく、普通のショートケーキはありませんでした。デコレーションケーキは売っていましたので、単に売り切れだったのかもしれません。

店員さんがすすめてくれたのが、左下のと真ん中のタルト2種。見た目も派手で綺麗ですが、食べても納得の美味しさ。左下のはやや食べづらい印象もありましたが、さっくりした生地と、中のクリームやマロンの相性が抜群でした。ミルフィーユのカスタードも美味しかったのですが、パイ生地がちょっと固すぎて切りづらいのが難点。そういえば、シュークリームの生地も少し固めでしたので、それがこの店の特徴なのかも。

Photo_3 見た目も鮮やかな、ショコラ。とろっとした濃厚なチョコと、中のムースが最高の組み合わせ。下のほうに細かなパイ生地のよなものが入っており、それがまたいい食感なのです。カファレルPlein等でいただいたものに勝るとも劣らないほど美味しかったです。

Photo_4

お土産に買ったあんずのジャムを、ヨーグルトにかけてみました。最近ヨーグルトにジャムをかけるのにはまっていて、南紀に行ったときにも梅ジャムを買ったりしたのですが、このジャムはさすがプロの味といった感じ。濃厚かつさっぱりとした後口で、とろっとした食感がたまりません。

なめらかなので、ヨーグルトにもよく混ざり、かきまわすと綺麗なマーブル模様になるのです。見た目も味も最高のデザートで、これが今の私のお気に入りスイーツ。このジャム、もちろん無添加なのですが、材料にはスモモの一種が使用されているようで、それが深い味わいをもたらしているようです。

よく作りこまれた手の込んだケーキに、無添加かつ素材にもこだわりを感じるジャムや焼き菓子。泉佐野にこんな美味しいケーキ屋さんがあるのにびっくりで、岩出のみんなでケーキを食べるときはここが定番になりそうな雰囲気です。

シャルルフレーデル

URL http://www.ffff.jp/

|

« 紀の川万葉の里 | トップページ | 週末は空心へ »

スイーツ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは

先日、熊取の「つろぎ」という和風カフェに
行った帰りにこのお店の事、
友達と「どうなんやろどんなんやろ!?」
って言うてたんですよ。なんてタイムリー!

今度いってみます♪

投稿: macha | 2007年9月23日 (日) 20時56分

コメントありがとうございます。

予想以上の美味しさで、泉佐野まで足を伸ばしたかいがありました。
作りこまれたケーキは和歌山にはない雰囲気で、さすが大阪はレベルが高いと感じた次第です。

それにしても「つろぎ」、気になりますね~。
美味しそうな雰囲気が漂ってきて困ってしまいます(^^)

投稿: 岡電 | 2007年9月24日 (月) 22時46分

こんにちは

つろぎ、いいですよ。
味も雰囲気で2割増しぐらい(笑)
舌の肥えた岡電さんのお口にあうかどうかは
分かりませんけど…(^^ゞ
主婦のランチにはもってこいです。

同じく熊取町(と言ってもほとんど貝塚ですが)の
お店紹介しときますね。

「パティスリーかいと」これと言った目新しさも
シャルルフレーデルのような重厚感もありませんが
結構人気のお店です。
アレルギー対応のケーキも作ってくれるみたいです。

投稿: macha | 2007年9月25日 (火) 10時46分

 肥えているのはお腹ばかりで、私の舌なんてほんとぼちぼちなんですよ(^^;;

貝塚にも美味しそうなケーキ屋さんがあるんですねぇ。
先ほどHP見てきましたが、とてもいい雰囲気じゃないですか!

それにしても、つろぎの抹茶パフェが早く食べたくて仕方ないのです(^^)

投稿: 岡電 | 2007年9月26日 (水) 09時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82083/8056396

この記事へのトラックバック一覧です: シャルルフレーデル@泉佐野市:

« 紀の川万葉の里 | トップページ | 週末は空心へ »