« 蔵十の釜玉うどん | トップページ | 日本橋から空心へ »

一心@大阪市住吉区

 蔵十を出た後、以前ゆきのの記事のコメントでおすすめ頂いた、一心へ向かいました。長居公園の南西の角から、少し南へ行ったところに一心はありました。

3時ということもあり、広めの店内は空いていたのですが、席についてすぐ麺の売り切れで暖簾が下ろされたのにはびっくり。営業は夜7時までとなっていますが、これは危なかったですねぇ。ぎりぎりセーフです。おそらくお昼時に相当来客があったのでしょうが、確実に食べたければ2時3時くらいまでには入店した方がよさそうですね。

注文をすると、おろし金と生姜を持ってきてくれるので、それをすりつつうどんを待ちます。

P1000016P1000014_3 細切りのつやつやな麺が特徴的なざるうどんと、結構しっかりとした味付けのかやくご飯。うどんはのど越しがよく、もちもちとした食感が心地よいですが、コシは少し弱いかな。かやくご飯は、あっさりとしたうどんに良くあって旨かったです。

P1000017 そしてこちらが、釜揚うどん。右にちらっと移っているのが、つゆの入った巨大なとっくりで、このふたを開けると出汁のいい香りがぷ~んと。うどんの小麦のいい香りと相まって、食欲が否応なく沸いてきてしまいます。とっくりのつゆは好きなだけ頂いてくださいとのことですが、それ程自信のあるつゆということなのでしょうか。

とか思いつつ、麺をすすって感激。もっちりとしてのど越しが良く、それでいてしっかりとコシがある最高に旨いうどんです。看板にも釜揚とある通り、こちらはやはり釜揚が旨いですねぇ。しかも、ざるのものより少し薄味のつゆがまた美味しくて。生姜の他に、すだちや胡麻で変化もつけれますが、これだけ旨い麺とおつゆは、生姜くらいにして、その素材の旨さをしっかり味わいたいと感じました。

もう無我夢中で食べてしまいましたが、つゆがまた美味しくて。そのまま飲むには少し辛いので、うどんにたっぷりゆで汁をからめて薄まったつゆを飲んでは足しつつ頂くのがいい感じでした。しっかりとした香りと味がありながら、濃すぎずさっぱりと頂けるいい麺つゆでした。

いつもサバゲに行くBBGUNへまっすぐの通りの近くということもあり、これから何度も訪れたくなるいいお店でした。この日は、蔵十と一心という、美味しいうどんのお店をまわりましたが、蔵十は冷たい生醤油、一心は温かい釜揚げと、それぞれ私の好みが分かれたのも面白いところ。

その日の気分によって、両方の店を使い分けできそうです。讃岐に行かなくても、これだけ美味しいうどん屋さんが近くにある大阪の人は本当に幸せですね。羨ましい限りです。

一心

住所 大阪市住吉区長居東3-4-21 エメラルド長居104号

TEL 06-6697-9141

営業時間 11:00-19:00

火曜日定休(祝日の場合は営業)

|

« 蔵十の釜玉うどん | トップページ | 日本橋から空心へ »

麺類と粉もん」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、o-lifeです。
一心気に入って頂いて良かったです。
一心を知る前、八尾に住んでいた頃は恩上(八尾市山城町1-7-20)というお店の釜揚げうどんがお気に入りでした。後で知ったのですが一心と恩上は兄弟店で、どちらのお店も一忠(八尾市松山町2-2-11、http://www.tt.em-net.ne.jp/~icchu/)で修行された方がやられているお店です。
一心の味が気に入られたら、一忠、恩上もきっと気に入ると思います。

投稿: o-life | 2007年3月11日 (日) 21時06分

コメントありがとうございます。

ええ、もう本当に気にいっちゃいました(^^)
その兄弟店や、修行先の店もあるとは、それは見逃せませんねぇ。
今度是非行ってみたいと思います。
いいお店を教えていただき、ありがとうございました。

投稿: 岡電 | 2007年3月12日 (月) 16時13分

次回、BBGへ行く時につれって下さい!
まぁ、今月は無理っぽいですが...(;´Д`)
それまでは、遠慮なくBPメンバーと行ってきてください(^∀^)

投稿: 鬼 | 2007年3月12日 (月) 20時57分

体の調子はどうですか?
早く治してサバゲいきましょう!

投稿: 岡電 | 2007年3月17日 (土) 07時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82083/5634908

この記事へのトラックバック一覧です: 一心@大阪市住吉区:

» 横浜中華街食べ放題 [横浜中華街食べ放題]
横浜中華街食べ放題 [続きを読む]

受信: 2007年3月11日 (日) 11時14分

« 蔵十の釜玉うどん | トップページ | 日本橋から空心へ »