« サバゲの前に無鉄砲 | トップページ | デリチュースのクリスマスケーキ »

聘珍樓@大阪梅田ヒルトンプラザ

 先日テレビを見ていたら、ヒルトンプラザに聘珍樓の大阪店が出来たとかなんとか。それから、行きたくてたまらない日々を送っていたのですが、念願かなってやっと行く事が出来ました。

豪華な内装の店内は、休日ながらそれほど混雑している様子もありません。まだそれほど認知されていないのでしょうか。

P1030451 前菜盛り合わせ。右の豆のようなものはピーナッツか。漢方薬のような風味の、滋味溢れる味。なんだか体にとっても良さそうです。チャーシューは甘さの効いた、いかにも中国風といった感じ。歯応えのいいクラゲ、パリパリの皮が美味しい焼き豚など、どれもなかなかの逸品。

P1030454P1030455 酔っ払い海老は、テープル脇で調理してくれます。たっぷりの紹興酒の中で酔っ払った活けの海老を、スープの入った容器で茹で上げます。宝石の様な輝きの海老は、程よくレアで、スープの風味も薄っすらとなんとも言えない美味しさ。

そのスープを後で頂けるのですが、そのまんま漢方薬といった感じのスープで、決して美味しいというものではなかったのですが、医食同源という言葉を実感出来る味ではありました。

P1030456P1030458 本日のメインエベント、フカヒレの姿煮です。ぐつぐつと土鍋の中で沸き立った状態でやって来ました。フカヒレの戻し具合も丁度よく、歯応えももっちりといい感じ。ただ、スープは少し薄かったかな。そのまま飲むと丁度いい塩梅なのですが、味のないフカヒレには少し薄すぎたような。

P1030459

P1030460 肉詰め豆腐の土鍋蒸しと、名古屋コーチンの姿焼き。土鍋蒸しは、とてもあっさりとした繊細な味わい。姿焼きは皮のパリパリ感と、塩の旨さがよくマッチして、骨まで食べたくなるような美味しさでした。

P1030461P1030462 海鮮汁ソバと、五目炒飯。汁ソバは海鮮の美味しさが際立っていました。ここの海鮮はどれも新鮮でいい感じ。炒飯は米の粒がパラパラと、とても旨かったです。塩加減も薄味で丁度いい塩梅。

P1030465P1030464 杏仁豆腐とマンゴープリンの2色盛り合わせと、タピオカのココナッツミルク。ここら辺の旨さはさすが 聘珍樓。他にカスタードタルトなども頂きましたが、どれも納得の旨さでした。特にココナッツミルクの濃厚さは他では味わえないものでしょう。

今回非常に楽しみにしていたのですが、全体の印象は少し薄味に過ぎるのではないかという感じ。関西ということでこういう味付けにしたのかどうかは分かりませんが、もう少ししっかりと味付けしてもいいのではないかと思いました。横浜で食べたときは、ここまで薄味ではなかったですから。

ただ、全体の雰囲気や、素材の旨さがしっかり引き出された感じの料理は好印象。さすがは中国料理の名店と思わせてくれるものでした。

聘珍樓

住所 ヒルトンプラザ・イースト 7階

TEL 06-6345-5022

URL http://www.heichin.com/

|

« サバゲの前に無鉄砲 | トップページ | デリチュースのクリスマスケーキ »

中華」カテゴリの記事

関西の食べ歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82083/4739200

この記事へのトラックバック一覧です: 聘珍樓@大阪梅田ヒルトンプラザ:

» 中国株の【ど素人達】が100万以上稼ぐ【中国人超投資術!】 [中国株]
一部の中国株内情を知るものが荒稼ぎしている極秘の中国株投資ノウハウ暴露!昨年40部限定販売したところ、なんと【1時間で完売】!雑誌・新聞からの取材依頼が殺到。知識・経験ゼロ、資金ほぼゼロで100万円以上稼いだ【ド素人】が続出してます。... [続きを読む]

受信: 2006年12月31日 (日) 10時25分

« サバゲの前に無鉄砲 | トップページ | デリチュースのクリスマスケーキ »