« 五条@和歌山市 | トップページ | サバゲの後に龍旗信 »

和彩 あきら@和歌山市

 先日、高松の方で仕事があり、お昼を食べに和彩 あきらへ行ってきました。以前何回か訪れた事はあったのですが、こちらの名物とも言うべき、あなご料理を食べたことがなかったので、今回はそれが目的でもあったり。

P1001098 あなご丼定食1500円なり。右上のアン肝は400円の別料金です。五条で食べてから、アン肝の美味しさに目覚めてしまい、思わず注文しちゃいました。この定食はお昼には少々高めですが、その他リーズナブルな定食ももちろんあります。どれを注文しても、添えられた煮物やお味噌汁に手抜きがないのが好印象。

あなご丼の旨さは期待通り格別でした。脂が乗っていて、かつ臭みのないあなごの旨さに、少し濃い目のツユが良くあっていて旨いんです。丁度捌いている所を見ることが出来ましたが、近くの雑賀崎で取れたというあなごは、丸々と太ったいかにも美味しそうなもの。そうです、こちらでは雑賀崎の地の魚が頂けるのです。

あなごのしゃぶしゃぶなんてのもきっと美味しいだろうなぁ、と期待に胸膨らむ美味しさのあなご丼定食でした。メニューは少し少なめですが、地の新鮮な魚をリーズナブルに頂けるいいお店です。

和彩 あきら

住所 和歌山市和歌浦西1-8-7

TEL 073-444-0487

営業時間 11:00~13:30 18:00~21:30 月曜定休 日祝は夜のみ

|

« 五条@和歌山市 | トップページ | サバゲの後に龍旗信 »

和歌山市の食べ歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82083/4645668

この記事へのトラックバック一覧です: 和彩 あきら@和歌山市:

« 五条@和歌山市 | トップページ | サバゲの後に龍旗信 »